カレン・ロバートの現在は?『有吉ゼミ』出演で話題!引退後はサッカーチームのオーナーへ

文:Quick Timez 編集部
カレンロバートスポーツ選手
スポンサーリンク

画像:時事

・10月3日放送の「有吉ゼミ」(日本テレビ)に、元プロサッカー選手のカレン・ロバートさんが出演。

・久々のテレビ出演に、視聴者がSNS上で盛り上がりを見せています。

スポンサーリンク

元U23サッカー日本代表カレン・ロバートが久々にTV番組に登場!

10月3日放送の「有吉ゼミ」(日本テレビ系列)。

サッカー元日本代表のカレンロバートさんが出演し、話題となりました。

番組が始まり、早速番組名物である大食い企画「ギャル曽根vsチャレンジグルメ」のコーナーへ。

ゲストの紹介に移り、リフティングをしながらカレンさんが登場すると、「完食というゴールを決めます!」とガッツポーズを見せ、やる気満々。

今回のチャレンジグルメは、東京都・渋谷にある「山下本気うどん」が提供する、「ギガ盛り!超濃厚クリームカレーうどん」。

カレーうどんに牛すき、海老天、だし巻き卵などが乗せられ、総重量何と驚異の3.2キログラムで、人数にして約8人前という脅威の量です。

制限時間は50分という、過酷な極まりないチャレンジグルメにカレンさんが挑みました。

開始から10分で1キロ分を食べ、大食いで有名なギャル曽根さんと同じペースで食べていきます。

しかし大量の揚げ物やクリームが満腹中枢を刺激し、無念のタイムアップでしたが、久々のテレビ出演で勇姿を見せたカレンさんに、

《カレン・ロバート久しぶりだなぁ》

《カレン・ロバートかっこいい》

《まさかバラエティでカレン・ロバートを見るとは》

《めっちゃ久々に見た!有吉ゼミにカレンロバートでてる! 懐かしい!ジュビロの時好きだったわ》

《カレン・ロバート!懐かしい!歳を重ねている》

などの声がSNSで上がっています。

かつてイケメンサッカー選手として高校時代から有名なカレンさんですが、現役を引退した今でも、記憶に残るサッカー選手なようです。

スポンサーリンク

カレン・ロバートの現在は?引退後はサッカーチームのオーナーに

高校時代、サッカーの強豪校である市立船橋高校(千葉県)で全国高校サッカー選手権大会優勝、その後、Jリーグで現在J1に所属するジュビロ磐田に移籍し、新人王のタイトルを獲得するなど、輝かしいサッカー人生を送ったカレン・ロバートさん。

引退した現在も、サッカー業界に携わっているようです。

2019年3月に現役を引退した後、現在は千葉県の社会人サッカーリーグ1部に所属する「房総ローヴァ―ズ木更津FC」の運営に代表取締役として携わっています。

この房総ローヴァ―ズ木更津FCは、房総地域初のJリーグ参入、そして日本最高峰の育成型サッカークラブを目指しており、スローガンは「Life is challenge」と「千葉県をサッカー王国に」。

サッカーを通して房総半島を盛り上げるために活動をしています。

トップチームは社会人サッカーの関東大会に出場するなど、強豪に成長しているようです。

また、育成という面でも子供向けのサッカースクールに加え、U-12、U-15、U-18のチームも抱えており、トップチームも含めると600人以上が所属するなど、大所帯のチームのオーナーを務めています。

現役引退後もサッカー界を盛り上げるために勤しんでいるカレンさんですが、房総ローヴァ―ズ木更津FCがJリーグに参入する時期はそう遠くないでしょう。

(文:Quick Timez編集部)