当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

新木優子、溢れ出る深い”ハロプロ愛”が炸裂しファン歓喜「ありがたい限り」

スポンサーリンク
モデル

画像:時事通信フォト

15日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ)に、女優・モデルとして活躍する新木優子さんが出演。

自身がファンであると公言するハロー!プロジェクトに関するクイズを行ない、同じくハロプロファンであるという視聴者から反響があったようです。

スポンサーリンク

新木優子、収録2日前にコンサートへ?深いハロプロ愛が炸裂!

TOKIOのメンバーと会うのは前回の出演ぶりという新木さん。

この日も和やかに番組は進んでいきますが、「とてつもなく魅力を感じるもの」というトークテーマになると表情が一変。

「私はハロー!プロジェクトのアイドルが大好きで…」と、自身がハロプロのファンであることを公言しました。

当時モーニング娘。のメンバーだった後藤真希さんを見て、「あまりにも可愛すぎる!」と衝撃を受けたのがファンになったきっかけなのだとか。

最初はモー娘。だけを応援していたのが、今では所属アイドル全組を応援するほどの大ファンになったという新木さん。

収録の2日前にもハロプロ所属アイドル・Juice=Juiceのコンサートに参戦したことを明かし、はじける笑顔を見せました。

また、番組では彼女の持ち込み企画であるハロプロクイズを開催し、共演者一同にハロプロの良さを知ってもらうため、自身が指揮をとってその魅力を熱く語ります。

その姿に、TOKIOの国分太一さんも「熱量がすごい!」と圧倒される様子を見せました。

さらに、この放送を見ていたハロプロファンの視聴者からも、

《新木さん、地上波でがっつりとハロプロ愛を話してくれてありがたい限り》

《新木優子さんのプレゼン、ハロプロ初心者に教科書として渡せるな》

《同じハロプロファンとして感謝しかありません》

と、絶賛の声が続出。

彼女の熱い想いは、同志であるファンたちにもしっかりと響いたようです。

スポンサーリンク

完璧すぎる休日ルーティーンに、共演者一同「どんだけいい女?」

番組ではそんな新木さんの休日のルーティーンに注目。

共演した田中みな実さんからオススメされ、最近マットレスを新調したという彼女。

その結果、睡眠の質が良くなり、しっかりと9時間睡眠を取るようになったのだとか。

しっかりと睡眠をとったあとはピラティスを行ない体をリフレッシュ。

そしてこちらも最近始めたという茶道の習い事に勤しんでいると話すと、ゲストのハリセンボン・近藤春菜さんも「どんだけいい女なのよ?」とア然とする様子を見せました。

また、ピラティスの先生から受けた「自分で作ったものを食べなさい」という教えから自炊も行なっているという新木さん。

彼女の美しさは毎日の丁寧な生活から作り出されるものだということが十分に感じられるルーティーンの数々に、TOKIOのメンバーはもちろん、視聴者も深い感嘆を漏らしたようです。

(文:Quick Timez 編集部)