当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

NHK朝ドラ『ちむどんどん』、詐欺に遭い荒れたニーニ役に怒りの声「朝からこんな気分で出社したくない」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

9日に放送されたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(NHK総合)。

ヒロインの兄・賢秀が詐欺に引っ掛かり、怒り狂って手当たり次第にものをぶち壊しただけでなく、謝罪もせずに開き直るシーンが映し出されたところ、ネットでは不愉快になった視聴者が続出し、プチ炎上状態となりました。

スポンサーリンク

朝ドラ、詐欺に遭い荒れたニーニ役に疑問の声

9日に放送されたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(NHK総合)。

この日の放送では、俳優の竜星涼さん演じるヒロインの兄・賢秀が詐欺に引っかかった事が判明。

賢秀は投資話だと信じ、声をかけてきた男性にお金を渡したものの、待ち合わせ場所に相手は現れず騙されただけだと分かると、怒り狂って待ち合わせ場所のハンバーガーショップの店内にあるものを手当たり次第に破壊する暴挙に出てしまいます。

翌日、店内をメチャクチャにしておきながら謝罪に行かないどころか、風呂釜の中に隠れており、「俺は悪くない。悪いのは(自分を騙した)我那覇だ」と妹たちから謝罪に行こうと声をかけられても拒否する姿勢に、ネットでは怒り心頭の声が続々と寄せられ

《朝からこんな気分で出社したくない》

《こんなにひどいニーニー見たくなかったよ》

《毎回朝ドラに嫌いなキャラが1人はいるけど、今回はニーニ》

《賢秀ニーニのダメっぷりは筋金入りよ》

《働けよ。働け!》

など、あまりの出来事に、プチ炎上状態となりました。

スポンサーリンク

イライラムカムカ!悪役ほど演技がうまい

賢秀のフォローのしようがないあまりのクズぶりに、放送終了後『あさイチ』(同局)に出演したお笑いコンビ華丸大吉のお二人もあきれ顔を隠そうともしません。

大吉さんは「どうしようもないね」と正論をぶつけ、華丸さんも「反省の色がない」と厳しい表情。

朝ドラといえば、ダメ親父にダメ兄などといったダメキャラは必要です。

しかし、その影響力ははかり知れず、脚本と演出上のものであると頭では理解していても、ドラマに没頭するあまり、演者への拒絶感を感じ、演者の好感度は悪化してしまうもの。

竜星さんの今回の役柄についても

《次回作で素敵な役をゲットできますようにと祈らずにはいられない》

《いい役者さんなのに…こんな役やらされて気の毒》

といった同情を寄せる書き込みが見られました。

もちろん、ヒール役を演じるには確かな演技力が必要なため、役者としての実力を高く評価されている竜星さんはニーニ役を好演しており、視聴者らを不愉快にさせプチ炎上したこの状態は、むしろ役者冥利に尽きるのかもしれません。

しかし、役にハマりすぎて「だめニーニ」のレッテルを貼られると、そのイメージがついて回り、そこから抜け出すのは至難の技。

果たしてニーニがこれから汚名返上の役柄へと変化するのか注目していきたいですね。

(文:Quick Timez編集部)