当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

齊藤京子、共演したおいでやす小田に対して「途中で抜け出そうと思うくらいうるさい」と苦言

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

8日に放送された「キョコロヒー」(テレビ朝日系列)。

同番組に出演をした日向坂46・齊藤京子さんが、おいでやす小田さんに腹が立ったことを明かしました。

スポンサーリンク

齊藤京子、共演したおいでやす小田に対して「途中で抜け出そうと思うくらいうるさい」

8日に放送された「キョコロヒー」(テレビ朝日系列)。

日向坂46・齊藤京子さんが、おいでやす小田さんに腹が立ったことがあると明かしました。

同番組は深夜2時36分〜放送されている深夜バラエティですが、この日の放送では10月の改編期から0時15分に繰り上げられるという嬉しいサプライズも。

齋藤さんも、共演するヒコロヒーさんも「めっちゃ嬉しい」と喜びを表現するなど、素敵な放送回となりましたが、新しい時間帯になるということで新企画の説明も行われました。

2人の感情を覗く新企画「今週の気持ちメモ」は、1週間の内に腹が立ったことをメモし、それを発表するというもの。

齋藤さんは1週間の内に腹が立ったことについて「おいでやす小田さんの声」と告白。

「この前初めておいでやす小田さんにお会いして、やっとお会いできたと思って…。そしたら本当に予想以上の大きな声すぎて、途中で抜け出そうと思うくらい、うるさくて…。」と、あまりの声の大きさに圧倒されてしまったと語っていました。

おいでやす小田さんといえば、ピン芸人として大声でキレるという「キレ芸」が真骨頂の芸風の方。

「ここ(ヒコロヒーさんの場所)が小田さんだったら、私いないかもしれない」と、共演すること自体に億劫になっている齋藤さん。

ヒコロヒーさんからは「それが小田さんの芸やからね」フォローされていましたが、「にしても、だったんですよ」と被せ笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

齊藤京子、今後の目標について「論破すること」と明かす

齋藤さんですが、今後の目標について「論破すること」を掲げており、その理由について「ひろゆきさん大好きでリスペクトしてるので、論破できるようになったらかっこいい」と語っていました。

ひろゆきさんとは、ネットの匿名掲示板2chの創設者として知られる実業家で、YouTubeライブ配信やメディアのコメンテーターなどで数多く論破をしてきたことでも有名な方。

番組では、「キョコロヒー」の放送時間枠について「0時派」がいいのか、「2時派」がいいのかにわかれ、齋藤さんとヒコロヒーさんがそれぞれディベートするという時間も。

細く長く続けたいという「2時派」のヒコロヒーさんに対し、3ヶ月で終了してもいいから多くの視聴者に観てもらいたいと願う「0時派」の齋藤さん。

結果的には、ヒコロヒーさんが議論に勝利をし齋藤さんが論破されてしまっていました。

0時台に繰り上げになるということで、今後の番組内容などにも注目が集まります。

(文:服部慎一)