辺見えみり、亡くなる前日に対面した父・西郷輝彦さんへの追悼コメント発表「無言のまま見つめ合った」

文:Quick Timez 編集部
逸見えみりタレント
スポンサーリンク

画像:時事

20日に逝去した、歌手で俳優の西郷輝彦さんの娘でタレントの逸見えみりさんが追悼コメントを発表しました。

スポンサーリンク

辺見えみり、亡くなる前日に対面した父・西郷輝彦さんへの追悼コメント発表

20日に逝去した歌手で俳優の西郷輝彦さんの娘でタレントの逸見えみりさんが、翌21日に自身のインスタグラムにて追悼コメントを発表しました。

辺見さんは、自身が赤ちゃんの頃に西郷さんに肩車をされ、西郷さんが笑顔で辺見さんの両手を包んでいる幸せそうなショットをアップ。

西郷さんが亡くなる前日、兄でミュージシャンの辺見鑑孝さんとともに最期の対面をしたことを明かしました。

辺見さんんのコメント全文は以下の通りです。

父 西郷輝彦が永眠致しました。

父が亡くなる前日に、ご家族に声をかけていただき、兄と2人で最後に父と会うことができました。

言葉を交わすことは出来ませんでしたが、私と兄の言葉を聞いて大きく頷いたり、手で小さく拍手したり。

最後の力を振り絞って会話してくれたんだと思います。会話のあと、父とずっと目が合っている時間がありました。今までそんなにじっくり父の顔を見ることがなかったので、お互い無言のまま見つめ合いました。父の瞳はとても綺麗で、この人の血を受け継ぐことができて、そして子供に生まれてきて本当によかったと、心から感謝しました。

父の人に対する思いやり、人柄。私は4歳の時に父と離れているので、一緒にいる時間が少なかったのですが、父の生き様で色々なことを教えてもらいました。

最後まで父は、かっこいい役者でした。お父さん、お母さんと出会ってくれてありがとう。

痛みから解放されて、ゆっくり休んでください。

スポンサーリンク

「父の子供に生まれてきてよかった」に共感の声続々

辺見さんの追悼コメントを受け、フォロワーからは

《素敵なお父様でしたね。ご冥福をお祈りいたします》

《お父様、幸せな旅立ちでしたね》

《こんなにお父様を大切に尊敬されていてそんなえみりさんも素敵な人ですね》

《謹んでお悔やみ申し上げます。どうぞお疲れが出ません様に》

など、辺見さんの西郷さんを想う気持ちに胸が張り裂けんばかりの思いをした人からの書き込みが続々と寄せられています。

最期に会えて、西郷さんは安らかで幸せに旅立ったことを祈らずにはいられません。

(文:Quick Timez編集部)