当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

西山茉希、『水ダウ』での別人すぎる様子にネット騒然「仕事選べよ」「完全に柴田理恵」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

16日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

モデルの西山茉希さんが出演し、あまりにも別人となった姿を披露しました。

スポンサーリンク

『水ダウ』、西山茉希の姿が正体不明すぎてネット騒然

16日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

モデルの西山茉希さんが出演しました。

西山さんはこの日、同番組の「輪ゴムが10本あれば誰でも正体不明にできる説」にて、顔に輪ゴムを10本はめて正体不明の姿を披露。

こちらは、芸能人の顔に輪ゴムをはめ顔を変形させそれが誰かを当てるという企画ですが、男性芸人が輪ゴムをはめた状態で登場しても難なく当てるスタジオの出演陣ですが、西山さん顔に輪ゴムがはまった状態で登場すると、その正体不明ぶりにスタジオは一気にざわつき大混乱に陥ります。

上唇は輪ゴムでめくり上がり、左目だけが辛うじて開いた姿は全く西山さんには見えません。

スタジオの松本人志さんは「芸人なんじゃないの?」と凝視するも首を傾げてお手上げ状態となり、高橋ひかるさんは「眉毛がきれいに整えられている」と、女性ならではの視点で「井上咲楽さん?」と予想するも、自信はなさそうです。

悩みに悩み「平野ノラ」と予想するも、出てきた女性が輪ゴムを外し、いち早く西山さんであると気づいた高橋さんは驚きを隠せず絶叫し、信じられないと言った表情で思わず口を押さえます。

輪ゴムをすべて外した西山さんの姿を見て、松本さんは「(仕事)選べよ!」と唖然とした表情。

ネットにも

《西山茉希、仕事選べよ!》

《水ダウ…西山茉希にこんな事させちゃうの》

《西山茉希ちゃん…なぜこんなキャラに…CanCamモデルなのに…》

《完全に柴田理恵やと思ったら、西山茉希やったとか…》

など、気付いた人は皆無で0人説は立証されましたが、モデルのする仕事ではないと驚いた人が続出しました。

スポンサーリンク

西山茉希、仕事を選ばない姿勢で好感度アップ

西山さんは、放送終了後にインスタグラムで楽屋前の写真とルール説明を熱心に聞く動画をアップ。「巻かなければいけないのは顔よりお弁当なはずなのに」として、用意されていたお弁当の画像もアップ。

「西山食堂、店主が迎えた現実は、想定外でした」、「当分消えなかった跡。消えてくれてよかた」と胸をなでおろしつつも、ハッシュタグに「#勝負は勝負」、「#勝ててよかったです」と投稿。

スタジオはおろか、視聴者さえも最後まで欺いた西山さんは、輪ゴムを外し「当ててくださいよ」と言ったものの、そのなりきりぶりはアッパレなもの。

トレンドの最前線にいながらも、自ら笑いをとり仕事を選り好みしない姿勢に、応援したくなるという書き込みが目立ちました。

また、是非私たちを驚かせる企画に登場してもらいたいものです。

(文:Quick Timez編集部)