当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

A.B.C-Z・塚田僚一、『さんま御殿』での発言に明石家さんまもドン引き「今おまえ何言うてんの?」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

2月1日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)。

この日の放送では、ジャニーズグループ・A.B.C-Zの塚田僚一さんが出演。

しかし、とあるぶっちゃけ発言でスタジオをドン引きさせてしまったようです。

スポンサーリンク

「おまえ何言ってんの今?」 A.B.C-Z・塚田の発言に、明石家さんまも思わずドン引き

2月1日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)。

この日は「いま話題の有名人 冬のぶっちゃけ祭り」というテーマで、出演芸能人たちが数多くのぶっちゃけエピソードを披露。

A.B.C-Z・塚田僚一さんも出演者の1人として、「最近ちょっとムカついたこと」というテーマでトークを繰り広げました。

そのエピソードというのが、塚田さんが飼い犬の散歩中に女性などが飼い犬を見て「かわいい!」と言って寄ってくるというもの。

犬の飼い主なら喜びそうなシーンですが、当の塚田さんは「えっ、僕じゃないの?」と思ってしまうことを明かしました。

これに対しスタジオからは「えっ…」という声が広がり、MCの明石家さんまさんからも「おまえ何言ってんの今?」と思わずツッコミが。

塚田さんは続けて、「だって僕も芸歴何十年やってかっこいいとか可愛いとかを、みがいてるって言うとあれですけど(職業としてやってるから)」と、自分に気付いてくれない通行人に腹が立つ理由を語ります。

さんまさんも「分かる、そういう職業やからな」と一部共感するものの、「でも絶対(かわいいでは)犬に負けるやんか」と更にツッコミ。

しかし塚田さんの不満は止まらず、「(飼い犬は)僕とちょっと似てて、ビーグル犬でかわいらしい感じではあるんですけどわりと運動神経とかはよかったりとか」、「男の子でかっこいい方だし」と、つい自分と飼い犬を比較してしまうことを明かします。

この話にジャングルポケット・斉藤慎二さんからも「あんたおかしいよ」と言われるなど、度重なる飼い犬への嫉妬エピソードでスタジオをドン引きさせた塚田さんでした。

スポンサーリンク

「キャラ模索してる」「めちゃくちゃ面白い」 ジャングルポケット・斎藤の謎キャラが話題に

この日、愛犬に関するエピソードを明かしスタジオをドン引きさせてしまったA.B.C-Z・塚田僚一さん。

そんな塚田さんに対し、「なんやねんお前!」と珍しく関西弁でツッコミを入れていたのがジャングルポケット・斉藤慎二さん。

そんな斎藤さんはこの日、他にも珍しいキャラクターで番組を盛り上げていたようです。

ゲストの島崎遥香さんが、歌唱審査で歌が歌えなかったにも関わらずAKB48に異例合格した際のエピソードでは、「これは勉強していけばどんどんレベルアップしていくという可能性を秘めてたんじゃないですかね?」と審査員のようなコメントを披露し、「誰や?どの立場で言ってんの」とツッコまれながらスタジオの笑いを誘った斉藤さん。

その他にも、「相手の男を認められないから、娘の結婚式には出るつもりがない」という明石家さんまさんの発言に対し、斉藤さんは「その考えは改めなきゃだめですよ。」「結婚式は女性にとっては大きなものだから、自分のプライド捨てないとアカンよ」と謎の関西弁キャラでダメ出しをするなど、この日はちょっと独特なキャラクターでトークを盛り上げました。

視聴者からも

斎藤さん面白過ぎるなw

ジャンポケ斎藤さんキャラ模索してるw

ジャンポケ斎藤さんめちゃくちゃ面白い

ジャンポケ斎藤さんそのキャラ私は好きやぞ

など、斉藤さんのキャラクターを楽しむ声が集まったようです。

(文:Quick Timez編集部)