当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました
文:Quick Timez 編集部

日清『どん兵衛』、新CMの不気味な展開に視聴者戦慄「完璧なホラー案件」「徐々に狂気を感じる」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

19日に日清食品グループが製造・販売している和風即席カップ麺「どん兵衛」の新CM「みんなのどんぎつね篇」をTwitterと公式YouTubeチャンネルに公開しましたが、あまりの怖さにネットが騒然としています。

スポンサーリンク

「どん兵衛」、新CMの不気味な展開に視聴者戦慄「完璧なホラー案件」

19日に日清食品グループが製造・販売している和風即席カップ麺「どん兵衛」の新CM「みんなのどんぎつね篇」をTwitterと公式YouTubeチャンネルに公開しました。

「どんぎつね」に扮している女優・吉岡里帆さんと、歌手で俳優の星野源さんのほっこりとした掛け合いが好評を博している同CM。

過去4年にわたり、私たちの年末を温かく演出してくれました。

しかし、9月公開のCMから星野さんの姿は消え、ネットでは衝撃が走ります。

どんぎつねは、星野さんのものと思われる残された眼鏡を全力スローイングし、11月公開のCMにはお笑いユニット・おいでやすこがのこがけんさんが登場して、「ついに代替わりか!?」とネットでは大騒ぎ。

しかし、今回の新しいCMには星野さんが復活しており、最初はいつも通りのほんわかとした空気が漂います。

前作の2つが何だったのかと拍子抜けするほど、どんぎつねさんと星野さんはコタツを囲んで年越しそばをすすりながら、「やっぱり年越しはどん兵衛のおそばですね」、「細く長く、健康でいられますように」と従来どおりのほっこりとした会話が繰り広げられています。

しかし、その後カメラは横へ次々とスライドし、同じ部屋で同じコタツを、こがけんさんやお笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶさんと囲むどんぎつねさんの姿が映し出されます。

さらにカメラがズームアウトすると、そこには無数の同じ部屋がいくつも出てきます。

最後にどんぎつねさんや星野さんらが写るモニターと、監視員たちの後ろ姿が映し出され終わりますが、吉岡さんの不穏な笑みがデジりながらモニター画面に変わっていることもあり、ネットには

《完璧なホラー案件》

《え?何が起こってるんですか?》

《長く続くほんわかCMから、徐々に狂気を感じるようになって来た》

など、戸惑った視聴者からの書き込みが殺到しました。

スポンサーリンク

お湯を入れたどん兵衛の数だけどんぎつねさんも存在する

今回、一気にホラーテイスト調となったCMですが、よく見ると、こたつのカバーの色がそれぞれ異なっており、同じ部屋と思ったものは全てちがう部屋で、必然的にその部屋にいる人たちも違う人であることが分かります。

もちろん、私生活で星野さんが女優の新垣結衣さんと結婚したというビッグニュースで、吉岡さんとのカップル感を薄めようとした意図もあったかと思いますが、星野さんを「どん兵衛を食べる大勢の中の1人」という演出はアッパレ。

視聴者の中には、「星野さんが掛けているメガネはVRゴーグルの改良型で、皆メタバースの世界でどん兵衛を食べている」、「どん兵衛を食べている人の側には誰でもどんぎつねがいる」など、夢のある書き込みが目立つなど、高い注目を浴びた今回の新CM。

このCMを見て「どん兵衛」を買って、お湯を注いでみたい!そして蓋を開けて湯気の向こうにはどんぎつねがいるのかもしれないと楽しい想像ができたら大成功ではないでしょうか。

(文:Quick Timez編集部)