当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ドランクドラゴン塚地、ドラマのような切なすぎる上京恋愛物語で視聴者号泣「めちゃくちゃ感動する」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

27日に放送された「あちこちオードリー」(テレビ東京系列)。

お笑いコンビのドランクドラゴンが出演しました。

ボケの塚地武雅さんが、自身のデビュー前に交際していた女性との切ない恋愛事情を告白し、しんみりとした場面がありました。

スポンサーリンク

ドランクドラゴン塚地、ドラマのような切なすぎる上京恋愛物語を披露

27日に放送された「あちこちオードリー」(テレビ東京系列)。

お笑いコンビのドランクドラゴンが出演しました。

鈴木拓さんが、相方の塚地武雅さんへ、「この年齢(40代後半)になっても結婚しないってなんかあるんじゃない?」と投げかけます。

塚地さんは直近の恋愛事情を質問されるも、恥ずかしがって口にしません。

しかし、ポツリポツリと過去の恋愛についてのエピソードを話し出します。

塚地さんは大学卒業後、一度はサラリーマンとして就職をするも、お笑いへの夢を捨てきれず脱サラして上京。

当時、交際していた女性と結婚しようと思っていたと明かすも、安定した収入を捨て、将来が分からない為に「連れていく」とは言えずに別れてしまったことを告白します。

そして、月日は流れ7〜8年前に事務所に宛名の記載されていないファンレターが届き、それが別れた彼女からのものだったそう。

塚地さんが上京後も、彼女はひっそりと会社の休みを利用して塚地さんのライブを観に来ていたことが書かれており、「夢破れて、戻ってきて私と結婚すると思っていた」と書かれていたことを淡々と話します。

しかし、ダウンタウンの番組で浜田雅功さんから「塚地はどう思う?」と名指しされた場面をテレビで観て「この人はもう戻ってこない」と分かり、踏ん切りがついたとも記してあったそうです。

手紙の最後には「来月、結婚する」と締め括られ、それを事務所で号泣しながら読んだそう。

若林さんは「切ないなー。短編小説で読みたかった」とドラマのような塚地さんの恋愛物語に寄り添います。

このエピソードを観た視聴者からも

《塚地さんの恋愛エピソード、切なすぎたな………》

《塚地さんの恋愛話、ちょっと感動してしまいました。人生色々ありますなぁ》

《塚地さんの恋愛トーク切なすぎて泣いたー》

《塚地さんの恋愛めっちゃドラマ》

など、涙腺が緩んだ視聴者からの書き込みが殺到しました。

スポンサーリンク

塚地武雅、熱愛スキャンダルがないのはなぜ!?

今回、ドラマにもなりそうな会社員時代の切ない恋愛話をした塚地さん。

2017年に出演したバラエティ番組で、相方の鈴木拓さんが「10年前に彼女がいた」と明かし、塚地武雅さんも認めていることから、芸人時代にも彼女がいたことはあるようです。

とはいえ、週刊誌にスクープされたことはなく、目撃情報もないことから相手についての情報は不明のまま。

優しくて、お笑いや俳優としての才能に恵まれ、共演する女優やタレントなどとはすぐに親しくなりSNSでのやり取りも頻繁にするそうなので、モテないわけないという意見が業界からは聞こえてくる塚地さん。

きっとこの会社員時代の女性の幸せを願い、自身が幸せを掴むのはその女性の幸せを見届けた後なのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)