当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

こがけん、番組ロケ中にいきなり消失し視聴者に戦慄「神隠しにあってる」「最大の謎」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

6月30日に放送された「ワールド極限ミステリー」(系列)。

お笑い芸人・おいでやすこがのおいでやす小田さんとこがけんさんが廃墟ロケに行く様子が放送されました。

しかし、気付いたらこがけんさんが姿を消しており、ネットでは「こがさんがいなくなったのが最大のミステリー」と大騒ぎ。

一体、こがけんさんはどこへ行ってしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

こがけん、ロケ中に突然いなくなり視聴者に戦慄

6月30日に放送された「ワールド極限ミステリー」(TBS系列)。

お笑い芸人のおいでやす小田さんとこがけんさんが廃墟ロケに行く様子が放送されました。

横浜にある巨大な党の廃墟ロケに赴いたおいでやすこがの2人。

建物の外観などを頼りに本来は何の建物だったのか考えるますが、まるで日本ではないような様式の建物で、その大きさから建物の中はおろか壁の向こう側など全く見えません。

小型カメラを空中に放り投げて撮れた映像をスローモーションで確認し、スタジオにいる出演者らにも何の建物か問いかけますが、謎は深まるばかり。

映像は再びスタジオからロケのVTRに戻りますが、その後はおいでやす小田さんしか映りません。

巨大な建物はかつて根岸競馬場の会った場所で、巨大な洋風の建物は旧根岸競馬場の一等馬見所と明かされます。

1866年に外国人向けに設立された競馬場だっただけに、建物は気品がありエレベーターホールや貴賓室のあった場所など、謎が次々と明かされていく中、それらに耳を傾けるのはおいでやす小田さんのみ。

そのままエンディングロールが流れ番組は終了となりますが、気付いたらこがけんさんがいない事態に、視聴者から

《ワールド極限ミステリー見てるけど、こがけんさん神隠しにあってるじゃん》

《こがけんさん最後いなかったの説明欲しかったなぁ》

《で、ん?ラスト、こがけんさん、消えた?これぞ、極限ミステリーや》

《真相に気づいてしまったこがけんさんが何者かによって消されてしまった…?》

《こがけんさん失踪が今日イチワールド極限ミステリーなのよ》

《廃墟楽しかったけど、突然フェードアウトしたこがけんが一番ミステリーだった》

《こがけんさん急にいなくなって怖い》

《ワールド極限ミステリー最大の謎。 こがけんどうした?》

《廃墟楽しかったけど、突然フェードアウトしたこがけんが一番ミステリーだった》

など、神隠しにあったかのごとく、気付いたら消えていたこがけんさんの謎を解く視聴者からの書き込みで溢れました。

スポンサーリンク

こがけん、一体どこへ?

今回、番組のロケの途中からこつ然と姿を消したこがけんさん。

番組HPを確認しても、こがけんさんのSNSをチェックしてもその事実に触れている箇所は一切なく、真相は闇の中です。

恐らく、何らかの事情でカメラの前から姿を消したのでしょう。

では、その理由とは一体なんなのか。

急な怪我や体調不良、ロケ時間が押しておりこがけんさんは次の仕事が控えているためほかの現場に行かないとならなかった、あるいはその準備で退席、この付近一帯こがけんさんは出禁となっていたなどが考えられます。

考えれば考えるほど謎は深まるばかりですが、世界で実際に起きたどんな衝撃的な事件のミステリーの謎解きよりも一番、謎を残した出来事となりました。

もしかすると、こういった演出法がこれから増えていくのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)