当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

元SPEED・島袋寛子、久々のテレビ出演で「随分大人になったなぁ」の声

スポンサーリンク
歌手

画像:時事通信フォト

24日に放送された「秘密のケンミンSHOW極&ダウンダウンDX合体SP」(日本テレビ系列)。

歌手の島袋寛子さんが出演しました。

沖縄県ご出身の島袋さん、番組が沖縄特集を組んだと言う事もありますが、久しぶりのTV出演と言う事もあり、視聴者からは懐かしむ声が相次いで寄せられました。

スポンサーリンク

元SPEEDの島袋寛子、久々のTV出演に視聴者から懐かしむ声

24日に放送された「秘密のケンミンSHOW極&ダウンダウンDX合体SP」(日本テレビ系列)。

沖縄特集ということもあり、歌手の島袋寛子さんが出演しました。

淡いグリーンのジャケットを羽織り、前髪を横に流しおでこが見えるスタイルのショートヘアにウェーブがかかった大人びたスタイルで出演した島袋さん。

沖縄県のご当地料理「ばくだん」(ご飯をかまぼこなど魚のすり身で包んで揚げたもの)について小さな頃から馴染みのある味だけに、他都道府県の人へ分かりやすくその美味しさを説明します。

スタジオで出演者らが試食すると、共演者は「おにぎりより好きかも」「この油の食感がご飯に合う」など大絶賛。

「私にとっては生まれた時から身の回りにある普通の存在だったものを、こうしていろんな県の方から美味しいと言ってもらえて嬉しい」と笑顔を見せる島袋さんでした。

元SPEEDとして10代前半ながら圧倒的な歌唱力で歌番組に引っ張りだこだった頃と比較して、久しぶりのTV出演ということもあり、視聴者からは

《島袋寛子ちゃん随分大人になったなぁ。》

《久しぶりに見た》

《沖縄特集やってて工藤夕貴さんが出てると思ってよく見たら島袋寛子さんだった》

《島袋寛子、昔大好きだったなぁ。 歳とってもキレイだわ。》

《島袋寛子ってデビュー当時は小学生だったよな。大人になったねえ》

など、久しぶりにその姿を見た視聴者からは当時を懐かしむ声や、大人になった島袋さんの姿を見て感慨深く思う書き込みが寄せられました。

スポンサーリンク

島袋寛子、現在はソロとして活動

島袋さんは女性4人組のアイドル系ダンス&ボーカルグループ「SPEED」の元メンバーでメインボーカルを担当しました。

メンバーの中では結成当時11歳と最年少ながらも、圧倒的な歌唱力のハイトーンボイスと、メンバー全員が小中学生であることも話題を呼び、デビューシングルの「Body&Soul」(1996)は60万枚を超えるセールスを記録。

その後は出す曲が軒並みヒットを連発、アルバムもオリコンアルバムチャート首位を記録するなど、まさに破竹の勢いでしたが、大ブレイク中の2000年に解散します。

解散後は女優として活動の幅を広げますが、ソロコンサートやライブイベントは定期的に続けてシングルもリリース。

プライベートでは、2017年2月の32歳のときに俳優の早乙女友貴さんと結婚し、早乙女さんは島袋さんよりも一回りしたと言う事もあり、大きな話題となりました。

結婚が大きな話題となった時も、ネットでは島袋さんの年齢に驚いた声が非常に多く、今回も久しぶりに見たものの大人になった島袋さんに時の流れを感じる視聴者が数多くいたようです。

それだけSPEEDでメインボーカルを務めていた時の、幼いながらも大人びた表情だった島袋さんの印象が強いのでしょう。

いつまでもSPEEDの島袋寛子さんとして私たちの心に居続けるのでしょう。

(文:Quick Timez編集部)