当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

中村雅俊、70歳とは思えない見た目に黒柳徹子もあ然「ビックリした」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

今年2月で70歳の誕生日を迎えた俳優・中村雅俊さん。

25日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演すると、その70歳とは思えない見た目に黒柳徹子さんも驚愕。

視聴者からも「全然見えない」と驚きの声が上がりました。

スポンサーリンク

中村雅俊、『残りの人生』への想いを告白「丁寧に人生を生きていきたい」

25日、今年2月で70歳の誕生を迎えた俳優・中村雅俊さんが「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に登場。

昔から変わらない外見に黒柳徹子さんが水を向けるシーンがありました。

この日、スタジオに登場早々黒柳さんから「あなた古希を迎えられたとのことで、ビックリした」、「背も高くて…あなた全然体型変わらないのね」と外見の若々しさを指摘された中村さん。

「少しは変わったんですけどね」と、オープニングから見た目を褒められたことにはにかんだ様子を見せました。

そして、「60歳の時と70歳の時は違う?」と黒柳さんから問われると、60歳は通過点、しかし70歳はただの通過点と思うことができなかったようで「ずっしりと響きました」とコメント。

「体もだんだんと言うこと聞かなくなる部分があったりして」と、70歳の現実を日々噛みしめていることを明かしました。

さらにこの日の放送で、中村さんは「残りの人生」にも言及。

「人生を引き算するようになりました」と余生というものを意識するようになったことを明かすと、「もうあとバリバリで頑張れるのも何年かなっていう意識があって、『今どうするべきなのか』という意識が強くなってる」と一日一日、一時間一時間を意識していることを告白しました。

時間への意識が強くなったという中村さん、「丁寧に人生を生きていきたい」と今後の人生について語りました。

スポンサーリンク

「あんな風になる自信ない」中村雅俊の見た目に視聴者も驚き

70歳を迎えたことで余生と言うものを意識し始めたことを「徹子の部屋」で明かした中村雅俊さん。

「丁寧に人生を生きていきたい」という言葉に視聴者の共感を呼びましたが、やはり注目されたのは黒柳徹子さんも驚いたその見た目。

とても70代を迎えたとは思えない若々しさに、

「『中村雅俊(70)』って何気にパワーワードじゃない?肌のハリに、フサフサの髪の毛…50代って言われた方が信じれる」

「この間の吉永小百合さんもビックリだけど…今の70代の方たちの若さには驚かされる。私が70代になったらあんな風になれる自信ない」

「小日向文世さんご登場で、小日向さんより中村さんの方が年下だと思ってたけど、小日向さんの方が年上なのね意外(失礼)」

などとコメントが相次ぎました。

中村さんの若さの秘訣には、何か極意のようなものがあるのでしょうか。

「中村さんは以前から毎朝90分ものウォーキングをして運動する習慣を心がけているようです。また運動だけではなく食事、睡眠もしっかり摂る…それが若さの秘訣だそうです。徹子さんに外見を褒められて『ちょっとは変わった』と謙遜されてましたが、その裏では並大抵ではない努力されているようです」(芸能ライター)

「残りの人生」について語っていた中村さん。

しかし願わくば、いつまでもお元気で芸能界をけん引していただきたいものです。

(文:有馬翔平)