当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

『仰天ニュース』、過食症をヤセ体質として紹介する内容に視聴者困惑「いつまでたっても理解されない」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

18日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系列)。

今回、同番組では食べても太らない体質の人を特集しました。

しかし、食べた後にすぐにトイレに行くなどという様子に、視聴者は過食嘔吐ではないか?との指摘が相次ぎ、単なる体質として紹介した番組の構成に疑問の声が多数寄せられました。

よく耳にする拒食症と似て非なる過食症を疑われた今回の放送。

一体、どのような内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

『仰天ニュース』摂食障害の疑いを単なる痩せ体質として放送し視聴者困惑

18日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系列)。

今回、同番組では食べても太らない体質の人を特集しました。

番組に登場したのはガリガリの女性。

唐揚げ丼など高カロリーのものを大量に平らげる様は見ていて清々しいものがあり、それでいて肥満体型ではないというのは驚きでしたが、食べた後にすぐにトイレにこもります。

たくさん食べているものの、健康的ではなくどこか切羽詰まって食べ物を口に運んでいる様子などから、視聴者はただの大食いではないと、早い段階でピンときたよう。

ネットには

《仰天ニュースで大食いスリム女の日常を放送してたけど普通に過食症じゃんって思った》

《仰天ニュースは過食症の事放送しないよね。摂食障害=拒食症って思ってる人がいっぱいいるからもっと過食症のこと放送して欲しいな》

《仰天ニュースで拒食だけじゃなくて過食のことも話して欲しいんだがいつまでたっても理解されない》

《仰天ニュースの大食いはカショオですよ~。過食嘔吐以外なんでもない茶番やろ~。仲間はわかるよね。チューブなら顔も浮腫まない、吐きダコもできない。経験者しかわからないんですよ》

《明らかな過食嘔吐がテレビで特集されちゃうくらい、まだ世間的に摂食障害の認知度が低くて、激食いガリガリ女子が実在すると信じている脳内花畑な男性が多いってことだよなぁ》

《大食いの人でさちゃんと食べない日はほとんど食べてなくて、カロリー計算したら太らない程度の摂取量の人なら全然信じるんだけど、確実に太るのに、私太らない体質ですってなに??仰天ニュースえぐすぎ。よくトイレに行くってなんだよ、気悪い》

など、単なる体質ではなく「過食症」と呼ばれる摂食障害であるという番組への警鐘を鳴らす書き込みが相次いで寄せられました。

スポンサーリンク

摂食障害の一つである過食嘔吐とは!?

「食事」とは、誰しもが日々当たり前に行う行為です。

人間の三大欲求にも含まれている「食」は、私たちが生きていく上で欠かす事の出来ない本能的欲求。

しかし、その食事を摂る事に何かしらの問題があり、生活に支障をきたす状態を摂食障害と呼び、列記とした病気です。

いわゆる拒食症と呼ばれる、極端に食事を摂らなくなるタイプの「神経性やせ症」とは違い、食べては吐くを繰り返して低体重を維持するタイプの「神経性過食症」、「過食性障害」ですが、いずれも男性よりも女性に多く、特に10〜20代の比較的若い年代が陥りやすい病気と言われています。

原因は様々ですが、例えば「スリムな体型の人が美しい」といった西洋的な価値観の浸透、「痩せてきれいになりたい」という容姿への強いこだわり、幼少期に体型を理由にからかわれた、いじめられたなどのマイナス体験など、単なる食行動への異常だけではなく、背景には何かしらの心理的、社会・文化的要因が潜在しており、それらが複雑に絡み合って発症すると言われています。

同番組では、過去に拒食症の特集を組むなど、積極的にその恐ろしさを発信していただけに、今回の過食症を単なる大食いとして特集した事に多くの視聴者が疑問を呈しました。

大食いの選手権がテレビで放送され視聴率も良い事から、大食いがよい事とする風潮はありますが、健康的に食を楽しむために必要な事を放送するのもテレビ番組としての使命の一つでしょう。

(文:Quick Timez編集部)