当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

羽鳥慎一、『モーニングショー』での無責任発言に抗議殺到「国民代表ぶるな」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

新型コロナウィルスの新規感染者が全国で急増する中、東京オリンピック・パラリンピック開催まで100日を切った現在。

しかしその最中、政府が500人もの看護師を派遣要請したことを3日の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)が特集すると、MC羽鳥慎一アナウンサーがオリンピックへの思いを吐露しました。

すると、羽鳥アナのコメントに視聴者から多くの反発が。

スポンサーリンク

羽鳥慎一、東京オリンピック開催を熱望「国民全員が…」

3日、新型コロナウィルスの感染者が全国で急増している中、開催まで100日を切った東京オリンピック・パラリンピックに看護師500人の派遣を政府が要請したことを特集した「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)。

その放送中、MCの羽鳥慎一アナウンサーが東京オリンピックへ自身の心境を吐露するシーンがありました。

この日複数の医師をスタジオに招き、東京オリンピックの医療体制について意見を伺った同番組。

「感染を抑えようとするムーヴメントを、スポンサーが一緒になって国民、都民に呼びかけていただけないかと思ってる」などと、医師らは東京五輪開催に難色を示す事態に。

すると、専門家の意見に耳を傾けていた羽鳥アナは「やりたいか、見たいかと言われれば『国民全員』がやりたい、見たいだと思うんです」と五輪開催を熱弁。

「それは状況が許せばという条件があって。この状況ではどうなんだろう、この状況がなかったら絶対見たいですもんね?池江さんとか見たいですもんね?」と、スタジオに蔓延する「開催は厳しい」との見方を払しょくするようなコメント口にしたのでした。

スポンサーリンク

主語の大きい熱弁に「無責任なこと言うな」

「開催は厳しい」という専門家の意見に対し、「国民全員が見たいと思っている」とコメントした羽鳥慎一アナウンサー。

しかし、この羽鳥アナのコメントに番組を観ていた視聴者は反発。

「羽鳥さん『国民全員がオリンピックを見たい』って、その中にあたしをカウントしないでね。いつから国民代表になったの?(笑)」

「羽鳥さん、『国民全員が五輪見たいと思っている』?私はコロナ禍で国民を危険にまで晒して、見たくはない」

「東京オリンピックは国民全員が見たいが、この状況が続くと…って羽鳥さん、対策何も変わってないんだから、この状況続くでしょうし、国民全員見たいって無責任に言わないでください」

「羽鳥さん、国民全員が見たいとは最早思ってないです。コロナ前は見たかったけど、もう3か月前でこの状況。無理です。命がひとつでも犠牲になるかもって思ったら、五輪は見たくない

「勝手に総意を語るなよ。俺はべつに見たいと思わない。経済効果がある場合に限りやってほしいとは思ってる」

などと、「国民全員」との表現に怒りの声が殺到しました。

今年3月の世論調査によればおよそ7割の回答者が延期、中止と開催へ否定的な回答をしている東京オリンピック。

事実に反する主語の大きい一言に、視聴者は違和感を抱いたようです。

(文:有馬翔平)