当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

カズレーザー「原因として我々にもあるんじゃない?」眞子さま結婚報道におけるメディアの態度を猛批判

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

先日、宮内庁が「複雑性PTSD」に罹患されていると公表した秋篠宮家眞子さまについて情報を伝えた4日の「めざまし8」(フジテレビ系)。

すると番組に報道に、メイプル超合金・カズレーザーさんが苦言を呈するシーンが。

スポンサーリンク

カズレーザー、眞子さま結婚報道でのメディアに過ちを指摘

4日、結婚報道で連日取り上げられる秋篠宮家眞子さまが体調を崩されているということを伝えた「めざまし8」(フジテレビ系)。

精神的な病を患われている事実に、メイプル超合金・カズレーザーさんがメディアに対し苦言を呈するシーンがありました。

先週、宮内庁によって明らかになった眞子さまが患われている「複雑性PTSD」。

2018年ごろから多くの誹謗中傷によって精神をすり減らしていたという発表に、この日カズレーザーさんは「これって小室さんの自宅までカメラ持って張ったりしたわけじゃないですか。それがピークになって。今は張ってないと思うんですけども」とメディアの行動に言及。

「でも眞子さまの話をするってなって、こういう症例ですっていう原因として『自分たち、我々にもあるんじゃない?』という話はするべきなんじゃないんですか?」と、自身の行動を省みない報道陣へ苦言を突き付けたのでした。

また、カズレーザーさんは橋下徹氏に対してもチクリ。

皇族を重視する層に限って皇族個人を尊重する声が少ないとして、「これだけの批判を受けてでも、本人たちの愛を貫いていくと言うんだったら、もうねバッシングとか誹謗中傷は止めなくてはいけないですよ」と主張する橋下氏へ「今回の眞子さまの結婚というのが個人を重視するというイデオロギーの方と、皇室を重視するという人両方が自分の意見を代弁する場所として取り上げている」とコメント。

眞子さまの体調不良に持論を述べたカズレーザーさん。

「本当に眞子さまの結婚をシンプルに捉えている人が少ない」と、一大騒動になっていることに首をかしげていました。

スポンサーリンク

「異様だよあの報道」メディア批判に賛同続々

眞子さまを取り巻く報道に対し、「話をするべきなんじゃないんですか?」と苦言を呈したカズレーザーさん。

すると、このメディアを批判する言葉に番組を観ていた視聴者が続々と反応。

《カズレーザーさんのおっしゃる通りだ。異様だよこの報道》

《そうそうネットにすべて責任転嫁してるけどメディアの責任もあるよね?》

《報道の仕方がひどいというのはあるだろうね》

などと、カズレーザーさんの言葉に共感するコメントが殺到しました。

また、カズレーザーさん同様にメディアの態度に首をかしげる著名人の声は続々と上がっているのだという。

「カズレーザーさんと同じくメディアの責任を追及する声が上がってきています。同日放送の『ひるおび!』では八代英輝弁護士もメディアの責任について言及していますし、やはり先日報道された小室さんを追い回す記者らの映像を見ると『やりすぎ感』は否めないのかもしれません」(テレビウォッチャー)

金銭問題が報じられてからメディアによって様々な報道がされてきたこの3年間。

ブレーキに踏みどころを今一度考えるべきタイミングなのかもしれません。

(文:有馬翔平)