当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

ノンスタ石田、新型コロナホテル療養中に受けたツライ仕打ちを告白「マジで半泣きでした」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

先々週に新型コロナウィルスに感染したことが明らかになっていたNONSTYLE・石田明さん。

昨日に療養先だったホテルから退院を報告すると29日、レギュラーを担当している「ラヴィット!」(TBS系)にも復帰を果たしました。

するとその放送中、ホテル療養中に受けたあるツライ出来事を告白するシーンが。

スポンサーリンク

ノンスタ石田、新型コロナでのホテル療養を語る「マジで半泣きでした」

29日、新型コロナウィルスで芸能活動を休止していたNONSTYLE・石田明さんがレギュラーを担当する「ラヴィット!」(TBS系)で生放送に復帰。

ホテル療養中に体験したあるツライ出来事について赤裸々に語りました。

この日、久しぶりの番組出演に共演者らからの拍手で迎えられた石田さん。

「ありがとうございます!ありがとうございます!」と感謝を述べるとともに「すみません!レギュラーになった瞬間に休んでしまってすみません!」と長く席を空けてしまったことを謝罪したのでした。

石田さんは新型コロナに感染も無症状、しかし家族への感染を防ぐためにホテルで1週間の療養に専念。

療養中、「家族とテレビ電話できるのでね、全然安心して過ごせました」と特に不自由な思いをしなかったのだそう。

しかし、MCの麒麟・川島明さんから「テレビ電話の方がさみしかったりしないですか?」と問われると「あのね、段々ねツンデレの『ツン』の部分が多くなっていくんですよ子供たちが」と娘らの変化について言及。

「最初は心配してくれるんですけど、どんどん冷たくなっていって…マジで半泣きでした」と、次第に冷淡になっていった娘たちの態度に苦笑いを浮かべ、スタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

復帰に視聴者もホッと安心

最愛の娘らから冷たい態度を取られつつも、ホテル療養から退院した石田明さん。

それでも新型コロナウィルス感染以前から体調不良で番組出演を見合わせていた石田さんがスタジオに登場したことによって、番組を観ていた視聴者からは、

「おお石田さん!!おかえりなさい!無事に隊員されたようでよかったです!」

「トレエンの斎藤さんや中川礼二さんが石田さんの代理やってておもしろかったけど、やっぱ石田さんだと落ち着く感じがするね」

「今日もお疲れ様です!石田さんが無事に帰ってくることができて良かったです。おかえりなさい!また川島さんと石田さんのやり取りを見ることができて嬉しかったです!明日も楽しみにしています!」

「ラヴィット観終わった!石田さん冴えてたなー!2週間休んでても相変わらず面白かったよ」

「この前の報告動画と比べて井上さんの表情が明るくなってて、石田さんが何事もなく復帰できたことで井上さん自身も一安心して精神的にもようやく回復してきたのかなって思ってすごく嬉しくなった!」

などと、安堵の声が。

立て続けに体調不良に見舞われた石田さん。

子供たちにも心配をこれ以上かけないために、ご自愛いただきたいもです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez