当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

『めざましどようび』、被害者の音声が流出するアリエナイ放送事故が発生

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

24日に放送された「めざましどようび」(フジテレビ系)。

マッチングアプリで出会った35人もの女性に結婚をちらつかせて金品をだまし取った「結婚詐欺」の疑いで4月20日に逮捕された宮川隆史容疑者の特集VTRが流れましたが、そのVTR内で“あるハプニング”が起きてしまい、ネット上で話題となっています。

どのようなハプニングが起きたのでしょうか?

スポンサーリンク

ボイスチェンジャーが外れてしまうハプニングが…

24日に放送された「めざましどようび」(フジテレビ系)。

直近の1週間で話題になったニュースを凝縮して紹介する同番組内のコーナー『BUZZ NEWS』にて、4月20日に起きた事件が特集されました。

今回特集されたのは、マッチングアプリで出会った女性に結婚をちらつかせ、金品をだまし取ったといういわゆる「結婚詐欺」。

聞き覚えのあるような事件かと思いきや、今回逮捕された宮川隆史容疑者のやり口は卑劣で、マッチングアプリで出会った女性たちに“結婚”を前提としたお付き合いを同時に申し込み、分かっているだけで35人の女性と同時に交際していたというのです。

あまりに卑劣なこの事件を同番組が特集で紹介し、その事件の被害者である方から実際に被害に遭った話を聞きだす形式で宮川容疑者の人となりなどに迫ったのですが、ここであるハプニングが。

被害者の女性が「Aさん」名義でインタビュイーとして登場し、番組のために自身の思いを赤裸々に語っていたのですが、ボイスチェンジャーで声が変えられていたにも関わらず、途中でそのボイスチェンジャーが外れてしまい、地声がそのまま流れてしまう事態に。

ただでさえセンシティブな今回の事件内容。

「マッチングアプリ利用の有無」だけでなく、「およその居住地」「およその年齢」が分かってしまうだけでもリスクを伴うインタビューなだけに、個人の特定に大きく繋がる「肉声」が全国ネットで流出してしまったため、まさに“放送事故”としか言いようのないハプニングとなってしまいました。

スポンサーリンク

視聴者からはもちろん指摘が続出

実際にこの放送をリアルタイムで見ていたと思われる視聴者からは、

≪めざましどようび、音声加工忘れてたろ一瞬≫

≪今、めざましどようび見てるんだけど。 35人同時交際の事件被害者が、プライバシーで声変えてたのに、急に途中普通の声になり、またプライバシー保護で声変わったんだけど。。。 これ、放送事故的なやつよね≫

≪めざましどようび見てたんだけど一部被害者の地声が流れててプライバシー保護とはとなってる。大丈夫かよぉ≫

≪めざましどようび、被害者の人の声変わってないけど大丈夫?やってしまったんちゃう?≫

≪めざましどようびやらかしたな。声の加工出来てないところあったのはやばい。≫

≪めざましどようび見てるけど、35人交際のニュースで被害者女性の声が加工されたり元に戻ったり…編集しっかりせい!≫

≪あらーめざましどようび音声加工忘れてら≫

≪めざましどようび、被害者Aさんの声が一部加工されてなかったけど大丈夫なのかな≫

など、番組側の責任を追及するバッシングの声が見受けられました。

女性の恋心を利用して金品をだまし取ったという今回の卑劣な事件。

被害女性自身もまだ傷心は癒えきっていないと思われるため、細心の注意を払って取材に臨んでほしいですね。

(文:Quick Timez編集部)