当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

加藤浩次、18日『スッキリ』での突然の涙のワケを告白!違和感の真相が判明

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

昨日の「スッキリ」(日本テレビ系)の放送終了間際に、笑顔を浮かべながら涙を流していた番組MCの加藤浩次さん。

SNSを中心に加藤さんの不可解な行動を心配する声が上がりましたが19日、放送冒頭で加藤さんの泣き笑いのわけが明かされることに。

スポンサーリンク

加藤浩次、18日放送の泣き笑いの真相判明

19日、昨日の「スッキリ」(日本テレビ系)エンディングで笑いながら涙を流した番組MCの加藤浩次さんの不可解な行動について真相が明かされるシーンがありました。

「昨日のエンディング、黙ってるわけにはいかないです」

この日、放送冒頭で昨日の行動について水卜麻美アナウンサーから水を向けられた加藤さん。

しかし「え?そうなんですか?」と、とぼけた加藤さんは「そう言っちゃうとさ、俺の心意気がバレる。恥ずかしいんだよ。そういうの言ってほしくないんだよ。裏の優しさみたいな」と頭を掻きました。

水卜アナが指摘したのは昨日18日のエンディング、気象コーナーでのこと。

同コーナー内で、加藤さんは笑いながら涙を流し「なんでもないです」とどこか挙動不審な行動を取っていました。

結局放送内で挙動不審な理由は明かされず、放送後のSNSでは「抑えていたものがあふれた」などと様々な憶測が飛び交うことに。

今回、明かされた加藤さんの涙の理由、それは放送開始直後とエンディングの映像を比較してみると、加藤さんが着用していたジャケットが異なることにありました。

実は加藤さん、気象予報士・藤冨郷さんとジャケットを交換していたのでした。

「これちょっと冬物じゃん生地が。気象予報士なのに冬物着てるのがおかしいって、俺のジャケット貸したのよ」、「恥かかすわけにはいかない」と、藤富さんとジャケットを交換した理由を明かした加藤さん。

しかし、水卜アナが藤富氏のジャケットに触れてみると「意外とこれ、春夏っぽい生地ですよ?」と、今の季節に適切だったことも判明しました。

スポンサーリンク

加藤の心意気に「スッキリした」

昨日の放送内で泣き笑いした理由を、気象予報士とジャケットを交換したことに笑いのツボを刺激されたからだと明かした加藤浩次さん

すると、一日経過して加藤さんの行動の真相が明かされたことに、番組を観ていた視聴者は、

「加藤浩次さん、昨日の挙動不審の理由はこれだったのか!!いい人だ!」

「『気象予報士さんは天候気温に合った服装をしてほしい』加藤さんのあったかさを感じる話。『これ着なさい』って差し出すなんて、優しい田舎のおばあちゃんみたい」

「加藤さんが笑ってたのはそういうことだったのか。ずっと見てたのに気づかなかった~確かにテレビ越しで観たら藤富さんのジャケット、冬物に見えるもんね。加藤さん優しいなあ」

「オープニングトークで加藤さんの昨日の泣き笑いの意味がわかった!!スッキリした~」

「なるほど!藤富さんと加藤さんジャケット交換してたのか!!最後すごい違和感あったけど、よくわからなかったんだよね!またチャック開いてたのかと思った笑」

などと、加藤さんの行動へ拍手を送りました。

1週間後に水卜麻美アナウンサーと近藤春菜さんが番組を卒業する「スッキリ」。

出演者が入れ替わることを惜しむ声が上がっているのは、このような出演者同士の和気あいあいとした雰囲気も大きく影響しているのでしょう。

(文:有馬翔平)