当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

アントニオ猪木、現在の様子にファン絶句「病気とはいえ…」「めっちゃ年老いてる」

スポンサーリンク
スポーツ選手

画像:時事通信フォト

3月1日、元プロレスラーで政治家のアントニオ猪木さんが、現在の様子をTwitterで公開しました。

投稿された画像に映るアントニオ猪木さんの近影に、ファンは悲しみのあまり絶句してしまいます。

一体、どのような映像が公開されたのでしょうか。

スポンサーリンク

アントニオ猪木、現在の様子にファン絶句「元気になってほしい」

3月1日、元プロレスラーで政治家のアントニオ猪木さんが、現在の様子をTwitterで公開しました。

現在、入院中でリハビリを受けているアントニオ猪木さん。

今回、投稿された様子も入院中のリハビリ姿で、猪木さんはベッド上に腰掛けパジャマ姿で療法士の指示に従いながら肩を回すなどしています。

そしてその姿は、昨年秋に投稿された姿よりもずいぶんと細く痩せた様子。

猪木さんは今年1月より腰の治療での入院していますが、09年、18年には腰を手術し入院しています。

13年の参院選立候補時には「腰や肩が痛くて箸も持てない時期があったが選挙に出ようと思った瞬間に痛みが消えた」と語っていたように、プロレス時代の激闘もあり、まさに満身創痍。

そんな姿を目の当たりにしたファンからは

《アントニオ猪木さん、もうキツそう…》

《アントニオ猪木のリハビリ動画で泣きそうになった。病気とはいえ、こんな一気に歳とるんか》

《じいちゃん思い出してしまってメンタルがガタついた。元気になってほしいね》

《え、アントニオ猪木 病気やけんかわからんけど、めっちゃ年老いてるやん》

《アントニオ猪木病気なの?えらい痩せてしもうて。》

など、かつての現役姿を知っているファンらから悲しいと言う意見が続出しました。

スポンサーリンク

アントニオ猪木、あえてリハビリ姿を公開したその意図とは!?

一昨年の19年秋には別の病気「心アミロイドーシス」を発病。

心臓の働きが悪くなり悪化すると心不全にもつながる難病で、2ヶ月半の入院生活を余儀なくされました。

その病気とは現在も闘病中ですうが、今回の入院の理由はあくまで腰。

痩せて見えるのは、食事の管理もしっかり行われているため、入院食での体重減少などもあるかもしれません。

Twitterには「今日も一日リハビリ中」として「アントニオ猪木最強の敵といま闘っています。自分自身です。早く元気を取り戻して皆さんにメッセージを送りたいと思います。元気ですかー!と言えるように、頑張っていきます。ありがとー!」と結んだ猪木さん。

今回のリハビリ動画にコメント欄では、ショックを受けつつも「アントニオ猪木が負ける訳ないやないか」や「猪木さんの復活を心待ちにしています」、「俺は心配なんかしませんよ。猪木最高!! ダー!!」など、それぞれの言葉での激励が飛び交いました。

リハビリしている姿を公開するのは勇気のいる事かと思いますが、どんな所からでも人間は再出発できるのだと、改めて思い起こせる素晴らしい投稿でした。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ選手タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez