当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

「Mステ」、嵐ラストステージの扱いにファン暴走!まさかのトリ外しに「許さない」と場外乱闘が勃発!

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事

およそ6時間にわたる放送時間と人気アーティストが多数出演した25日の「MUSIC STATION ウルトラSUPERLIVE2020」(テレビ朝日系)。

この日、活動休止まで1週間を切った嵐が出演、ラストステージを飾りました。

しかし、その嵐の出番にファンからは批判の声が。

「軽くパニック」、「厚かましい」などとファンらが大激怒した、そのワケとは一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

嵐、「Mステ」ラストステージはクリスマスソング特集…ラブソングメドレーで21年間の舞台に別れを告げる

25日、およそ6時間にわたる放送時間と人気アーティストが多数出演した25日の「MUSIC STATION ウルトラSUPERLIVE2020」(テレビ朝日系)に今月末で活動休止を迎える嵐が登場、99年から140回も出演した同番組のラストステージに臨みました。

前回の2時間スペシャルでは、異例となる1時間丸ごとの特集が組まれた嵐。

20年以上も出演を続けてきたのも一区切りとなるこの日、嵐のメンバーにはテレビ朝日のスタッフからこれまでの出演をまとめた映像がプレゼントされました。

そして最後のとなるこの放送が140回目だということが明らかになると、メンバーからも驚きの声が上がりました。

そして、ラストステージに向けて「悔いのないようにやりたい」と意気込み、「Whenever you call」、「迷宮ラブソング」、「Bettersweet」のクリスマスらしい楽曲を披露し、21年間のステージに別れを告げたのです。

パフォーマンスを終えるとステージの中央に寄った嵐のメンバー、「メリークリスマス」とメッセージとともに「21年間お世話になりました」と番組MCであるタモリさんへ感謝を告げ、タモリさんからの「こちらこそお世話になりました」とレスポンスで感動的な雰囲気が作り上げられていました。

 

スポンサーリンク

「Mステ」、嵐ラストステージの扱いにファン大暴れ!まさかの『トリ外し』に「許さない」と場外乱闘が勃発!

クリスマスらしい楽曲でラストステージを飾った嵐。

タモリさんからのメッセージに涙を誘う雰囲気をかもし出していました。

しかし、感動に包まれたのも束の間、次の瞬間に番組を観ていた嵐ファンが悲鳴を上げる事態が。

「最後のグループは『EXILE』です」

活動休止の嵐が番組の締め、いわゆる大トリであると思い込んでいたファンがいた中、大トリは嵐ではなくEXILEということが明らかになると批判が噴出。

「はあ?なんで嵐トリじゃないん?頭が軽くパニックになってる」

「おいテレ朝!どういうことだよ!きちんと説明しろ!!」

「どう考えても嵐のあとにEXILE持ってきたヤツ無能だろ」

「最後はやっぱり嵐が良かったとよ…」

と、瞬く間に大炎上する事態に発展しました。

さらに嵐ファンの怒りの矛先は、大トリを飾ったEXILEにまで波及、

「嵐の最後を奪っておいて厚かましい」

「オワコンEXILEがトリとかさすがに草」

と、EXILEへの誹謗中傷が巻き起こり、それに対してEXILEファンが応酬するという「場外乱闘」状態に。

嵐のラストステージに加え、2020年内最後の放送でもあった「Mステ」。

しかし結果、予想に反して後味の悪いものとなってしまったようです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez