SNSで最新の記事を受け取る

堺正章、Twitterを開設もわざとらしい誤字に賛否…批判の声が寄せられるワケ

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

3日、自身のTwitterアカウントを開設したタレント・堺正章さん。

開設直後の投稿で、ささいな「誤字」をしたことが、多くの反響を呼んでいます。

しかし中には、その「誤字」を「あざとい」と批判するネットユーザーも。

賛否を呼んだ、堺さんの「誤字」とは?

ad
スポンサーリンク

堺正章、74歳でTwitterアカウント開設!些細な「誤字」が大きな話題に!

3日にタレント・堺正章さんが、自身のTwitterアカウントを開設。

お笑いコンビ「ぺこぱ」の2人と共に写る画像ともに、アカウントを開設したことを報告しました。

すると投稿直後から大きな反響が。

「笑ったwww」

「可愛すぎる!」

ネットユーザーが注目したのは、堺さんの投稿で発見されたある「誤字」でした。

堺さんはTwitterのことを「ツウィッター」と表記。

この本場さながらの表記の仕方に、ネットユーザーの笑いのツボに刺さり反響を呼んでいたのです。

「まちゃあき」、「しぇんしぇい」など舌足らずのような愛称を持つ堺さん。

今回の誤字は、そんな堺さんにピッタリのものでした。

 

スポンサーリンク

堺正章「ツウィッター」、批判の声もチラホラ…「あざとい」と言われるワケ

Twitterでの誤字で、話題を集めている堺正章さん。

しかし、好意的なコメントの他、堺さんの誤字を批判する意見も散見できます。

「ツウィッター……笑えんわ」

「あざといんだよなあ」

「わざとらしい」

批判の声が上がっている理由、それは堺さんがわざと「ツウィッター」と間違った書き方をして話題を集めているという見方。

以前、プロレスラー・長州力さんが「ハッシュドタグ」という誤ったSNSの使い方で注目を集めたことがありました。

「ツウィッター」に目くじらを立てているネットユーザーは、長州さんの話題に便乗するような作為的な雰囲気が気に入らない様子。

また、堺さん以外の第三者がわざと誤字を使用させていると、穿った見方も存在し賛否を巻き起こしているようでした。

(文:有馬翔平)