SNSで最新の記事を受け取る

ロンブー・田村淳、慶應大学院で学んだスキルを生かし、遺書動画サービス「ITAKOTO」を展開

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

4日にお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、自身のInstagramを更新。

田村さんが以前から通っていた慶應大学大学院の研究の成果を、Instagramで発表した、と話題になっています。

田村さんは、どのような成果を発表したのでしょうか。

【関連】ロンブー・田村淳、ついにYouTubeからの離脱を宣言!「キャパオーバーです」とも報告

スポンサーリンク

田村淳、慶應義塾大学院の研究を活かし遺書動画サービス「ITAKOTO」を展開「斬新なアイディア」と称賛の声

4日にお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、自身のInstagramを更新。

田村さんはお笑い芸人としても活躍しながら、YouTubeや会社経営をするなど幅広い活動をしている方。

また、2019年から慶應義塾の大学院に在学するなど、様々な分野にチャレンジをしております。

そんな田村さんが「遺書の動画サービスを作りました」とつづり、新サービスを提供したことを公表。

田村さんは慶應義塾で学んだ研究で、遺書に向き合うと85%の方がポジティブになるという研究データから、「ITAKOTO」という遺書動画サービスを展開したとのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

遺書の動画サービスを作りました! 数年前からの構想がやっと形になりました! 遺書と聞くとネガティブに捉える方が半数以上なのですが…僕が大学院で研究してる中で、一度遺書に向き合うと85%の方がポジティブに捉えることができるようになった!というデータがあります!僕自身も遺書を書くことで、自分にとって大切なものが明確になって、生きる上で気持ちが楽になりました! 元気な身体、元気な思考のうちに遺書を残す事は、相手にも自分自身にも良い変化があると信じてこのサービスを立ち上げました! ITAKOTOで検索してみてください!iPhoneユーザーの方是非アプリをダウンロードしてみてください! #ITAKOTO #イタコト

田村淳(@atsushilb)がシェアした投稿 –

この投稿を見たファンからは、

「素晴らしいことを世に出して頂き感謝です」

「斬新なアイディア」

「めちゃくちゃいいサービス」

と、田村さんが開発したサービスに対して、称賛の声が殺到しました。

 

スポンサーリンク

田村淳が開発した「ITAKOTO」とは?大切な方にメッセージを送り絆を深めるサービス

田村淳さんが遺書動画サービス「ITAKOTO」を開発し、多方面の称賛の声が殺到。

そんな田村さんが開発した「ITAKOTO」とは、どのようなサービスなのでしょうか。

「ITAKOTO」は、遺書を動画で撮影し、大切な方に届けるといったサービスになります。

自身のスマートフォンで大切な人を想いながら遺書を撮影し、大切な方に遺書を届けるため、普段言えないことを言葉にでき、絆を深めることができると期待されています。

また遺書を考えるということで、自身の過去と現在、未来について考えるキッカケ作りになり、ポジティブな効果を与えることもできるとのこと。

このようなサービスの配信により、一度自身の人生を見つめ直すことができるいいキッカケになると思われます。

遺書動画サービス「ITAKOTO」を開発で、多方面から称賛された田村さん。

最近暗いニュースが流れ、気持ちも落ち込みがちですが、自分が周りの方々に本当に伝えたい気持ちを見つめなおすだけで、日常が素晴らしいものだと気づくキッカケになるのではないでしょうか。

(文:M.K)