SNSで最新の記事を受け取る

霜降り明星・粗品、競馬GI『安田記念』に52万をぶっこむ!その驚くべき結果とは?

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

11日にお笑いコンビの霜降り明星が、YouTubeを更新。

今回投稿した動画で、粗品さんが競馬のGⅠレース「安田記念」に、52万円をかけたと話題になりました。

粗品さんの馬券は、はたして当たったのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

粗品、安田記念に「52万」を賭けるも…「粗品の賭け方好きすぎる」と称賛の声

11日にお笑いコンビの霜降り明星が、YouTubeを更新。

今回の企画は、競馬のGⅠレース「安田記念」に52万円分の馬券を購入した粗品さんが、せいやさんの実況を通して、当選しているかを確認するというもの。

粗品さんは過去にもYouTubeの企画で52万円を競馬にかけるも、全部外してしまっているとの過去も。

そんな粗品さんは、前回の負け分を取り返そうと、同額の馬券を購入し、安田記念に挑みました。

粗品さんは、1番人気のアーモンドアイを1着固定とした、馬単の馬券を購入。

せいやさんのレース実況が終わり、アーモンドアイが2着であることを知り、外れたことにショックを受ける粗品さん。

このYouTube企画で、馬券を当てたら面白いと考え、今後もチャレンジしていくことを、粗品さんは宣言。

このYouTubeを見た視聴者からは、

「粗品の賭け方好きすぎる」

「粗品の当てたかった!って叫んでるの好き」

「過去一の企画」

と、粗品さんの負けっぷりに、ファンは爆笑との声が寄せられました。

 

スポンサーリンク

粗品の過去の競馬の賭け方とは?売れっ子芸人による金銭麻痺が賭け金を増やしている!?

過去に負けた分を取り返そうと、52万円を安田記念に賭けるも、粗品さんは外してしまいます。

粗品さんは過去に競馬のエピーソドには、何があるのでしょうか。

昨年行われたGⅠレースの「有馬記念」に、粗品さんはアーモンドアイに複勝で100万円を賭けたとのこと。

この時もアーモンドアイの結果は振るわず、9着という成績で、100万円が水の泡となってしまいます。

もちろん粗品さんは外してばかりではなく、昨年の6月に20万円の賭け金を2回の買い方で100万円近くまで増やすことに成功しています。

こんな大胆な馬券の買い方を面白がる人もいる反面、心配するファンもいます。

多額の金額を賭ける粗品さんですが、M-1グランプリ優勝で1000万円の賞金を手にしていたり、現在ではレギュラー番組を多数受け持っているため、金銭感覚が一般人とは異なるのかもしれません。

52万円分の馬券を買うも、水の泡になってしまった粗品さん。

粗品さんのギャンブルの仕方を見ていると、霜降り明星がいかに人気を集め、稼いでいるかが見てとれるでしょう。

今後もYouTubeで競馬企画をしていくとのことなので、粗品さんがどんんあギャンブルをするかを楽しみに待ちましょう。

(文:M.K)