元おニャン子・内海和子、娘の「ゆりあんぬ」に対し「Vゾーンにはピアスつけるな」

アイドル

出典:ゆりあんぬ公式Twitter

11日放送された、「有吉反省会」(日本テレビ系列)。

今回の放送では、伝説的アイドルグループ・おニャン子クラブの元メンバー、内海和子さんとその娘さんである「ゆりあんぬ」さんが登場。

母親に内緒で整形をしたことを告白するなど、話題となっております。

スポンサーリンク

元おニャン子・内海和子の娘「ゆりあんぬ」、美容整形の事実を告白

11日に放送された「有吉反省会」(日本テレビ系列)。

毎回ゲストがMCの有吉弘行さんに反省したいことを告白し、その内容から「禊(みそぎ)」を科して、反省をしてもらうという同番組。

今回ゲストとして出演したのが、伝説的アイドルグループ・おニャン子クラブの元メンバーで、会員番号13番だった、内海和子さん。

そして、その内海和子さんの娘さんであり、地下アイドル「平成墓嵐」のメンバー・「ゆりあんぬ」さんも、同時にゲストとして出演をしました。

「娘にしっかりした大人になってほしい」との思いから、小学校から大学までを付属校に通わせていたという、内海さん。

しかし、その思いとは反面、自身の「一重まぶた」がコンプレックスだという「ゆりあんぬ」さんは、母親に内緒で美容整形をするなどしており、内海さんは娘が「しっかりした大人」になっていないと感じている様子。

内海さんは「なるべくなら、整形しないで欲しい」と、娘の「ゆりあんぬ」さんに対して切に願っていたそうですが、その反面、一度整形に手を出して楽しくなったのか、二重にしたり涙袋にヒアルロン酸を入れるなど、「ゆりあんぬ」さんの整形はどんどんエスカレート。

最終的に母親にバレると思ったのか、小籠包を食べながら自撮りの写真をLINEに添付し、母親に「美容整形しました」と、報告。

娘からのLINEをみた内海さんは「小籠包で、『口の中でやけどしちまえ』と思った」と話し、スタジオは笑いに包まれました。

スポンサーリンク

元おニャン子・内海和子、娘の「ゆりあんぬ」に対し「Vゾーンにはピアスつけるな」

元おニャン子クラブのアイドルで、娘から美容整形を告白された内海和子さん。

内海さんといえば、伝説的アイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーで、圧倒的な歌唱力から、同グループのデビュー曲「セーラー服を脱がさないで」のフロントボーカルの一員に抜擢されたことでも知られる方。

1987年におニャン子を卒業すると、1993年に結婚をし、芸能界を引退しました。

2018年には娘の「ゆりあんぬ」さんが、地下アイドル「平成墓嵐」のメンバーであることを公表し、話題になりましたが、英才教育を受けさせていたにも関わらず、地下アイドルとして活動する娘をよく思っておらず、公表に踏み切るのを躊躇したのだとか。

11日に放送された「有吉反省会」(日本テレビ系列)でも、終始、娘に対して愚痴をこぼしていた内海さん。

美容整形の流れから、ピアスやタトゥーの話になると、さらに眉をひそめます。

「私が最も嫌なのは舌」と、内海さんが話すと、舌の表と裏にピアスをつけているのを披露した「ゆりあんぬ」さん。

おへそにもピアスをしていることから、有吉さんから「性器にはしてないの?」と聞かれた「ゆりあんぬ」さんは、「してないです」と、即答。

これにはすかさず内海さんも「それだけはやめてほしい、Vゾーンには一切金具をつけるな」と、娘に対して忠告していることも告白し、笑いを誘っていました。

娘の芸能活動をあまりよく思ってない内海和子さん。

芸能界の酸いも甘いも知り尽くしているからこそ、娘のアイドル活動などには慎重な姿勢なのでしょう。

(文:服部慎一)

コメント