SNSで最新の記事を受け取る

内村光良、コロナ感染も秒読み?肺年齢95歳で、『報ステ関係者』以外にも濃厚接触者が多数…

スポンサーリンク
お笑い芸人

出典:報道ステーション

テレビ朝日は12日、同局の報道番組「報道ステーション」でメインキャスターを務める、富川悠太アナが、新型コロナウイルスに感染していると発表、大きな波紋が広がっております。

富川悠太アナと共に心配されているのが、同じくメインキャスターを務めている、徳永有美アナウンサーと、夫・内村光良さん(ウッチャンナンチャン)。

過去、肺年齢が95歳であると診断された内村さん。

新型コロナウイルスに感染をしているのでしょうか?

ad
スポンサーリンク

報ステ・富川悠太アナ、新型コロナに感染 内村光良にも心配の声

12日、テレビ朝日のアナウンサーで、主に同局の報道番組「報道ステーション」でメインキャスターを担当している、富川悠太アナウンサーが、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

1週間前から発熱などの症状があったものの、熱は平熱に下がったため「自分に代えは利かない。俺がやらなければ」という強い正義感から、仕事をし続けたという富川アナ。

富川アナだけではなく、濃厚接触の疑いのある同番組MCの徳永有美アナや番組スタッフなども、自宅待機となるなど、同番組は連日・連夜、新型コロナウイルスの危険性を報じてきただけに、世間に波紋が広がっています。

そして、徳永アナに感染の疑いがかけられたことにより、世間では徳永アナの夫・内村光良(ウッチャンナンチャン)さんを心配する声も。

「富川アナの感染で、徳永さんもウッチャンも心配だね。大丈夫だと良いけど」

「もしも徳永アナが2週間以内に症状が出たら初めて検査して、そこで陽性でたら、次はウッちゃんが自宅隔離に入って…のループだよね」

「内村さん心配ですね。感染していないことを願います。」

内村さんは売れっ子芸人であり、数多くのレギュラー番組を抱えるだけに、感染が発覚したとなれば、さらに芸能界に影響が出ることでしょう。

 

スポンサーリンク

内村光良、肺年齢が95歳!?報ステ関係者以外からもコロナ感染の可能性が…

報道ステーションの関係者がコロナに感染をしたことにより、一気に感染の危険性が高まった内村光良さん。

感染経路として、内村さんは報ステ関係者からだけではなく、様々な可能性が考えられます。

先日、お笑いトリオ・森三中の黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染していること公表しました。

黒沢さんと、内村さんは「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系列)で、共演をしており、スタジオ収録などを一緒にする関係性。

富川悠太アナの濃厚接触者である、妻・徳永有美アナに加え、森三中・黒沢かずこさんの感染が確認されたとなれば、内村さんの感染が疑われても無理はありません。

また、2014年に放送された、お笑いコンビ・さまぁ〜ずとの合同番組「内村さまぁ〜ず」(Amazon Primeビデオ)では、肺年齢が95歳と診断された内村さん。

この結果が相当ショックだったのか、それまで吸っていたタバコをやめ、禁煙をするほど。

「肺年齢」とは、息を吐く力を肺の年齢に換算したもので、加齢や肺活量が下がると、数値が悪くなります。

新型コロナウイルスは、肺や気管支など、循環器機能が主にダメージを負うということですが、一度低下した肺の機能は、元には戻らないと言われているだけに、「内村さん大丈夫かな?」といった声も。

2019年に放送された同番組の「今年こそ、人間ドッグで体の不安を解消したい男達2019」という企画でも、医師から「低酸素マスクを使用し、肺活量を鍛えるように」というアドバイスをもらっていた内村さん。

周りに濃厚接触者やコロナ感染者が多くいるだけに、内村さんも新型コロナウイルスに感染していないといいのですが…。

(文:服部慎一)