木村昴、声優を志した『きっかけ』は女性に『モテたかった』から!でも、実際は…

スポンサーリンク
俳優

20日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

同番組に出演した声優・木村昴さんが、声優を志したきっかけを告白。

しかし、その目的は達成されていないようです。

では一体、木村さんはどのような目的を持って、声優を志したのでしょうか。

スポンサーリンク

木村昴が声優を志した動機は「モテたかった」から!実際は…

20日夜に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

この日、「今年が勝負の芸能人」として出演したゲストの中に、声優・木村昴さんが名前を連ねました。

木村さんといえば、2005年から国民的アニメ「ドラえもん」の、ジャイアンこと剛田武の声を演じている有名声優。

ジャイアンの声優に決定した当時、木村さんは14歳でした。

オーディションで、590人の中から抜擢されましたが、役が決まった後はものすごくプレッシャーを感じていたのだとか。

しかし、ジャイアンを演じてから今年で15年。

すっかりジャイアンの声優としても定着し、現在では18人の男性キャラクターが、ラップバトルを繰り広げる「ヒプノシスマイク」プロジェクトにも参加し、若い女性ファンをトリコにしています。

そんな有名声優の木村さんですが、声優を志したことには「ある目的」がありました。

それは、女性から「モテたい」ということ。

元々、木村さんは目立つことが大好きで、幼い頃より児童劇団に所属して、バラエティ番組にも出演していました。

劇団で過ごす日々が続きましたが、中学生になると「ドラえもん」のオーディションの話が。

たとえ不合格だとしても「ドラえもんのオーディションに行った」と言えば、女の子からモテるだろうと考え、木村さんは不純な気持ちでオーディションに参加。そのまま合格してしまいました。

「これでモテる」と思った木村さん。

しかし、国民的アニメのキャラクターだけあって「良いイメージを守って」と、忠告されてしまいました。

結果、木村さんがモテることはなかったそう。

ただ、「ヒプノシスマイク」の影響で、女性ファンが多い木村さん。

放送を観たファンは、

「今モテ期でしょ」

「普通に好き」

と、木村さんのモテない話に疑問抱いている様子。

木村さん本人の知らないところで、モテ期が来ているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

木村昴が重大報告!ファンが「結婚」と推測した!

現在、木村昴さんは「AbemaTV」で配信されている番組「声優と夜遊び」の、火曜日レギュラーメンバーとして出演しています。

しかし、今月11日の放送の前、木村さんは自身のSNSで「重大発表があります!」と告知。

ファンの間では、結婚の報告なのではないかと、たちまち話題になりました。

そして放送の終盤、「男として覚悟を決めました」と、真剣な顔つきで口を開く木村さん。

木村さんの口から出てきたのは、「1ヶ月で、体重を10kg落とす」というダイエット宣言でした。

全く結婚とは関係ない告知に、ファンはホッと胸をなでおろしました。

ただ、モテ期が来ている木村さん。

本当に結婚を発表する日も、遠くはないのかもしれません。

(文:有馬翔平)

コメント

テキストのコピーはできません。