SNSで最新の記事を受け取る

広瀬アリス、愛犬に『ぱーぷー』と名付けるも… 広島弁では、とんでもない意味だった

スポンサーリンク
俳優

30日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系列)。

人気コーナー「ゴチになります」に、女優・広瀬アリスさんが登場。

ハマっているものとして、2匹の愛犬を出しました。

しかし、愛犬の名前について、ネット上から「何でその名前にしたの?」と、疑問の声が上がっています。

スポンサーリンク

広瀬アリスは超犬好き!親バカぶりが炸裂!

30日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系列)。

この日、人気コーナー「ゴチになります21」の第2戦目が行われ、ゲストに女優・広瀬アリスさんが登場しました。

お店が扱う松阪牛を味わいながら、話題は「最近ハマっているもの」へ。

広瀬さんが「ハマっている」と口にしたのは「愛犬」でした。

広瀬さんは現在、自宅で「ぱーぷー」と「ぷーぴー」と名付けた、2匹のチワワを飼っています。

放送中、広瀬さんが撮影した愛犬の動画も公開され、猫なで声を出して自慢の愛犬をあやす広瀬さんの姿も明らかになりました。

しかし、広瀬さんが「愛犬家」という事実は、以前から知られていることでした。

そのためか、レギュラーメンバーの反応は冷ややか。

特に過去、ドラマで共演したことのある本田翼さんは、ドラマの撮影期間中、毎日広瀬さんから「見て見て~」と、愛犬の動画を見せ続けられたようで、再び目の前に現れた愛犬の動画に「またか」と疲れた表情。

それでも、広瀬さんの愛犬トークは止まらず、親バカぶりを発揮していました。

 

スポンサーリンク

広瀬アリスが愛犬に名付けた「ぱーぷー」、広島弁で…

愛犬家を通り越して、親バカぶりを発揮してしまった広瀬アリスさん。

この様子を観ていた視聴者も、

「犬を撮影している時のアリスちゃん怖い(笑)」

「最高にやばい」

と、犬をかわいがる広瀬さんの姿に苦笑している様子。

ただ、その中には「『ぱーぷー』って広島弁で、『バカタレ』って意味だけど……」と、犬の名前の意味について指摘する声が。

広瀬さんは、どのようなつもりで、犬に名前をつけたのでしょうか。

おそらく広瀬さんは、「ぱーぷー」が広島弁で「バカタレ」という意味だと知らずに、語感だけで名付けてしまったのではないしょうか。

愛犬「ぱーぷー」、そして2匹目に買い始めたもう1匹の愛犬は「ぷーぴー」と、「ぱーぷー」に似ていることからも、その可能性は高いと思われます。

何も知らずに、「ぱーぷー」と名付けてしまった広瀬さん。

この事実を広瀬さんが知るとなると、相当ショックを受けることでしょう。

(文:有馬翔平)