文:Quick Timez 編集部

中山優馬、自身のラジオ番組にてデート報道をめぐり「概ね事実」と認め波紋広がる

ジャニーズ事務所アイドル
画像:時事
スポンサーリンク

10日深夜に放送された「中山優馬の世紀末に生まれて」(bayfm78)。

男性アイドルが所属するジャニーズ事務所の俳優・中山優馬さんが出演しました。

自身のデート報道について触れ、様々な意見が寄せられています。

スポンサーリンク

中山優馬、自身のラジオ番組にてデート報道を認める

10日深夜に放送された「中山優馬の世紀末に生まれて」(bayfm78)。

男性アイドルが多く所属するジャニーズ事務所の俳優・中山優馬さんが出演しました。

この日、中山さんはラジオ番組が開始されて早々「オープニングですが、少々お時間をいただきたい」、「この放送を聞いてくれている方の多くはモヤッとしたまま聴かれている方も多いと思います」と切り出し、「いい大人なのでこのまま沈黙を貫いたまま続けていくのは違うんではないかという思いからお話しさせていただこうと思います」と、ただならぬ雰囲気。

中山さんは、2022年12月に週刊誌にて、女性との居酒屋デートを報じられており、自らその報道に言及する形となりました。

同番組ではプライベートについても話していたことがあるようで、それらが「全て嘘だったのでは?」と、ファンに誤解を与える可能性を考慮し、自身の口で説明することが「正しい」と思っているとのこと。

まず、応援してくれているファンや仕事関係、スタッフに対して「ご迷惑をおかけしまして本当にすみませんでした」と謝罪。

一方で「食事であったりとか概ね事実でございます」と認めつつも、記事中に記載されていた「9年間の交際というところにつきましては、否定させていただきたいと思います。これは事実ではありません」と、「9年の付き合い」という点についてははっきりと否定しました。

記事の影響力は甚大だったようで、様々なところで反応があったことを振り返りつつ「過去にお付き合いさせていただいていたという事実もございます」として、現在交際しているかどうかについての言及はなかったものの、「様々なご意見があるかと思いますが、それにつきましてはこのラジオで届くメールだったりとか、そういうのはすべて読ませていただいております」と5分にわたり説明。

この中山さんの発言にネット上では、

《むしろ肉声で説明してくれたあたりが誠実で素敵》

《ラジオでしっかりと説明してくれるの素晴らしい》

《誠実で人柄の良さを感じる》

《逆に恋愛してない方がおかしい》

と、誠実さを評価する声がある一方、現在、交際しているか否かについての言及がなかったことから煮え切らない

《狡猾さが見える》

《はっきり断言しないんだね》

といった苦言の書き込みも相当数見られました。

スポンサーリンク

中山優馬、30代は「信頼される役者に」

今回、自身のデート報道について自身の口で語った中山さん。

「不快な思いをされている方もいると思います。失望された方もいると思います」と、タレントとして「自分の問題で大変なご迷惑をおかけした点については大変反省しております」と自身の行動を軽率であったと振り返りました。

続けて「たくさんの人に支えてもらい、助けていただき彩ってきた」、「これまでの人生で出会ってきた人には感謝しており、後悔はしていない」と、自身の出会いや別れについてはその全てが中山さんの血となり肉となったようで、友情も尊敬も、ともすると男女の恋愛関係として抱いた情愛含め、どの感情もなくてはならないものだったことを感じさせる発言に。

中山さんは「30代は信頼される役者になりたいとたびたび発言していたので、立派な表現者になるべく精進していきたい」として、自身のデート報道から今後の展望について語りました。

デートのお相手は元カノなのか、現在進行形の恋人なのかはっきりせず、交際期間が9年ではないとしても、食事を共にする仲なのであれば、お互い憎からず思っているに違いありません。

「アイドル」という職業にはどうしても付き纏ってしまうプライベートへの詮索ですが、ファンはどのように受け止めていくのでしょうか。

(文:Quick Timez編集部)