『24時間テレビ』出演の王林、衣装がミニスカすぎてパンツが見える放送事故「生放送だからアカンぞ」

文:服部慎一
モデル
スポンサーリンク

(※画像はイメージです)

・27日から28日にかけて放送された「24時間テレビ45『会いたい!』」(日本テレビ系列)。

・同番組に出演をしたタレントの王林さんですが、衣装がミニスカートすぎてパンツが見えていると話題になっています。

・短すぎた王林さんの衣装とはどのようものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

王林、「24時間テレビ」での衣装がミニスカートすぎて視聴者ヒヤヒヤ「パンツ見えとる」

27日から28日にかけて放送された「24時間テレビ45『会いたい!』」(日本テレビ系列)に、アイドルグループ・りんご娘の元メンバーでタレントの王林さんが出演をしました。

この日の放送では、同局の人気音楽バラエティー番組「THE夜もヒッパレ」が20年ぶりに復活し、三宅裕司さんや中山秀征さん、DJ赤坂泰彦さんといった当時の懐かしのMC陣が登場。

「24時間もヒッパレ!あの名曲に会いたい!」と題した同コーナーに、王林さんはゲストとして出演をしており、タレントのファーストサマーウイカさんとともに、Winkの「淋しい熱帯魚」を披露。

その後、スタジオでのひな壇トークにも参加し、番組を盛り上げていきました。

そんな王林さんですが、この日は膝上15cmほどもある短いスカートを着用。

ひな壇に座ってトークをしている際も、しきりにスカートの中身を隠しながらモジモジする様子が映し出されていました。

この王林さんの様子に、ネット上からは

《王林ちゃん、時々パンツ見えとるよね?》

《王林ちゃん完全に放送事故。めっちゃパンツ隠してるな。》

《王林ちゃんパンツ見えそうでBBAはヒヤヒヤしちゃう…ひざ掛けか何か用意してあげて、スタッフさん…》

《王林パンツ見えそうなんだけど、衣装イジメか?!あんなんで座ってるのかなりキツくない?》

《日テレ24時間TVの王林のミニスカなら黒いショートパンツ見えてて萎える。観られたくないならミニスカはかないで》

《24時間TV、王林のパンツ丸見え》

《王林ちゃんパンツ見えそう…生放送だからあかんぞ》

などのコメントが殺到しており、生放送がゆえに「放送事故」といった指摘も寄せられていました。

▼パンツが丸見え!?短すぎる王林さんの衣装は記事最下部でご紹介

スポンサーリンク

王林、ウイカとの共演を振り返る「一緒に歌える時が来るなんて、感慨深い」

「24時間テレビ」放送終了後の30日には、自身のInstagramを更新した王林さん。

「ウイカさんは本当にお姉ちゃんみたいな存在でバラエティーでもアイドルでもいっつも気遣ってくれていて、気づけば長い付き合いをさせてもらってます」と、ファーストサマーウイカさんとの共演を振り返りました。

また、「まさか一緒に歌える時が来るなんて、感慨深いです。もっと仲を深めたら、なんて思える方です」と、ウイカさんの印象を語った王林さん。

同番組については、「たくさんの感動や笑顔の大切さ勇気をくれた24時間テレビに携わる方々へのありがとうの気持ちでいっぱいです。」と感謝。

「個人的には何年もの間、青森の会場から届けていた24時間テレビを本体から届けられたのも感慨深い一つでした」と、私見を述べていました。

この投稿をInstagramで見る

A post shared by OURIN 王林 (@ourin_ringoooo)

(文:服部慎一)