三四郎・相田&アルピー・酒井、ダイエットでの劇的変化に「別人みたい!」の声続出

文:Quick Timez 編集部
相田周二お笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事

8月15日放送の「100%アピールちゃん」(MBS毎日放送)。

この日の放送では、三四郎・相田周二さんと、アルコアンドピース・酒井健太さんのダイエット対決が行われました。

そのビフォーアフターに視聴者からも驚きの声が寄せられています。

スポンサーリンク

三四郎相田&アルピー酒井、ダイエット&肉体改造成功

8月15日放送の「100%アピールちゃん」(MBS毎日放送)。

ダイエット企画として、三四郎・相田さんと、アルコアンドピース・酒井さんが肉体改造対決。

それぞれトレーナーに、相田さんは4代目バチェラー黄晧さん、酒井さんは格闘家の魔裟斗さんをつけて2カ月間の肉体改造を行いました。

魔裟斗さんは、酒井さんに、筋肉を徹底的に鍛える「ストロングメソット」を提唱。

限界ぎりぎりの負荷を掛けて行うトレーニングや有酸素運動などを提案します。

見ているだけでもキツそうなトレーニング内容にスタジオからも「うわぁ~」と悲鳴が。

その他、甘いもの、アルコール、脂の3Aをとらないようにとの指令も。

そんな辛いダイエットも、「かっこいいパパになりたい」との強い意志で頑張る酒井さんにスタジオも「すごい!がんばれ!」と応援の声が。

一方の黄晧さんは、褒めて伸ばす「スイートメソット」を提唱。

自らがプロデュースした全身鏡型のフィットネスツール「MIRROR FIT」を使用してのトレーニングを相田さんに提案。

トレーニング中も厳しい声を掛けず、相田さんを褒めながらトレーニングを進めます。

これにはスタジオからも「やるなら(魔裟斗さんの指導より)こっちのがいい!」との声が。

また、自宅に居ながら、トレーナーの指導を受けられる方法にもスタジオからも驚きの声が上がっていました。

そして2カ月後、相田さんは-8.4㎏、酒井さんも-10.3㎏と、見事ダイエットに成功。

また、2人ともバキバキの腹筋が見える肉体改造に成功したのです。

この結果に視聴者からは

《2人ともすごい!ほんとに別人みたい》

《2人ともすごい変わってた!》

《別人みたいに違う!》

と、肉体改造を諦めずに頑張った2人に驚きと称賛の声があがっていました。

▼相田さんの劇的な変化の様子は、記事最下部でご紹介

スポンサーリンク

魔裟斗のストロングメソットと黄晧のスイートメソット、対照的なトレーニング方法に注目

この企画の中で注目を集めたのが、魔裟斗さん、黄晧さん2人のトレーナーの対照的なトレーニング方法。

筋肉を徹底的に鍛える、という魔裟斗さんの「ストロングメソット」は、限界ぎりぎりの負荷を掛けてスクワットをするなど見ているだけでもかなりキツそうなイメージでした。

また、あまり体重が減っていなかった際には、朝はブラックコーヒーのみ、プラス1時間のウォーキングを追加するなど、魔裟斗さん本人も「この2カ月は楽しくないと思います。」と言っているように厳しい内容であったことが伺えます。

一方、黄晧さんが提唱する「スイートメソット」は正反対。

褒めて伸ばすという事を第一に、辛いと思わず、楽しくダイエットを行う方法でスタジオからも「黄晧~さんの方法素敵」と感心の声が上がっていました。

どちらも、酒井さん相田さん2人のダイエットを成功させたいとの思いで考えられているメソット。

みなさんがダイエットに挑戦される際は、「ストロングメソット」「スイートメソット」どちらがいいですか?

自分に合ったダイエット法を試してみるといいですね。

(文:Quick Timez編集部)