川口春奈「ベロベロ舐めてくる」野生のチーターに遭遇し思いもよらない展開に

文:Quick Timez 編集部
川口春奈TV番組
スポンサーリンク

画像:時事

30日に放送された「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系列)に女優の川口春奈さんが出演。

仕事でジンバブエに行った際のワイルドすぎるエピソードを披露し、スタジオやお茶の間を仰天させました。

スポンサーリンク

野生のチーターに遭遇?川口春奈の大胆行動にスタジオ騒然

今回の放送では、番組レギュラー陣が川口さんを東京ディズニーシーでおもてなし。

様々なアトラクションやモニタリングファミリーのサプライズに始終笑いがあふれるロケとなったようです。

番組後半ではそんな楽しかったロケを振り返りつつ、川口さんが記憶に強く残っている旅の思い出についてを語りました。

共演者たちがそれぞれの思い出を披露するなか、彼女はとあるロケでのワイルドすぎるエピソードを語り、スタジオやお茶の間を驚かせます。

とある仕事でジンバブエに訪れた川口さんは、宿泊先のロッジで野生のチーターに遭遇。

追いかけてくるチーターに冷や冷やしながら様子を見ていたそうですが、人に慣れているためか一向に襲ってくる気配がなかったのだそう。

そこで宿泊先のスタッフさんが「お水をあげてみる?」と提案してきたため、川口さんはそれを快諾。

手から直接チーターに水を飲ませてあげるという、一歩間違えたら大事故にもつながりそうな水やり体験談を披露しました。

「手に水を汲んでベロベロ舐めてくる。おっきな猫みたい」と楽しげに語る川口さんに、スタジオは騒然。

共演するブラックマヨネーズのふたりも「スゴない!?」「アカンねんで!そんなことしたら」と、彼女のワイルドすぎるエピソードにツッコミの手が止まりませんでした。

スポンサーリンク

小泉孝太郎が語る競走馬・ディープインパクトと武豊の絆

川口さんに続いて、共演者である俳優・小泉孝太郎さんも〝動物〟つながりのエピソードを披露。

小泉さんは伝説の競走馬・ディープインパクトが引退した翌年、主戦騎手であった武豊さんと共に引退後の同馬に会いに行ったそう。

北海道の広大な牧場でのんびり過ごす姿を見つけると、武さんが「ディープ!」と声をかけました。

すると、その声をキャッチしたディープインパクトは真っ直ぐに武さんの元へ駆け寄り、彼に頬ずりをしたそうです。

それだけでも胸が熱くなった小泉さんでしたが、その後、武さんが「俺のこと覚えててくれたんだ。嬉しいな」とディープインパクトを撫でている光景を見て、鳥肌が止まらないほどの感動を覚えたのだとか。

競馬界の歴史を覆し、人馬一体となり様々な伝説を残した名コンビ・武豊とディープインパクト。

騎手はもちろんのこと、馬もまた騎手にただならぬ愛と絆を感じていたのでしょう。

小泉さんから語られる感動的なエピソードに、スタジオも思わず感嘆の声を漏らしました。

(文:Quick Timez 編集部)