当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

『アメトーーク!』、上島竜兵さんの名場面で追悼し視聴者涙「このエンディングはアカン、涙出る」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

19日に放送された「アメトーーク!」(テレビ朝日系列)。

同番組のエンディングで、11日に亡くなった上島竜兵さんの名場面が放送されました。

スポンサーリンク

「アメトーーク!」、エンディングで上島竜兵さんの名場面を流し視聴者涙

19日に放送された「アメトーーク!」(テレビ朝日系列)。

この日の放送では、「売れてないのに子供いる芸人」と題し、若手芸人を中心にテレビなどに出演はないものの、子育てをする父親としての面のある芸人が一堂に会し、トークを繰り広げました。

番組の後半、足ツボマットが敷かれた状態で大縄跳びをし、5回跳ぶことに成功したら賞金が与えられるという番組お馴染みの企画に挑戦をした芸人一行。

失敗などを繰り返しながらリアクションを続け、スタジオを盛り上げていきました。

番組はこののままエンディングを迎え、次回予告に行くかと思われましたが、突如として白い背景に「NO UESHIMA NO LIFE」の文字が。

すると、4人組音楽グループ「ケツメイシ」がの楽曲「友よ~この先もずっと…」が流れ出し、11日に亡くなったダチョウ倶楽部・上島竜兵さんの同番組における名場面集が放送されたのです。

同曲のMVには、ダチョウ倶楽部の3人が出演をしていることからの選曲だと思われる今回の名場面集。

これまで十数年にわたり「アメトーーク!」を盛り上げてきた上島さんだっただけに、数々の面白いシーンが盛りだくさんとなっていました。

突如として上島さんの名場面集を放送したため、視聴者も涙。

放送終了後には、

《上島竜兵さん追悼映像が流れて、未だに上島さんが亡くなった実感が無いのだが、泣きそうになりつつも笑ってしまった…年に1回でも上島竜兵大好き芸人をやって頂きたいなぁ…》

《今日のアメトークのエンディングはアカンわ。涙出る》

《気を使う人だったなと思うな。名シーンだらけじゃないか! 沢山の笑いをありがとうございました》

《NO UESHIMA, NO LIFE…。失ってから気付く当たり前にある面白さ。もう見られないのがほんとに淋しい》

《アメトーークの竜ちゃんの映像笑い泣きしてしまった!上島竜兵よ永遠に、、》

などといった声が多数寄せられていました。

(文:服部慎一)