松本人志「浜田に任すしかないから…」『伝説の一日』での漫才について振り返る

文:服部慎一
松本人志お笑い芸人
スポンサーリンク

画像:時事

4月28日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

同番組で、ダウンタウンの2人が「伝説の一日」について振り返る場面がありました。

スポンサーリンク

松本人志「浜田に任すしかないから…」『伝説の一日』での漫才について振り返る

4月28日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)内で、ダウンタウンの2人が「伝説の一日」について振り返る場面がありました。

「伝説の一日」とは、4月2日と3日に行われた、吉本興業が創業110周年を記念して行った特別公演のことで、ここでダウンタウンの2人は漫才を披露。

およそ30分にわたってフリートーク風のネタを行い、観客や出演した芸人らを沸かせました。

この時の様子について陣内智則さんから、「浜田さんが『もうええわ!』っておっしゃったじゃないですか?あれは、松本さん的にはまだ(ボケは)あったんですか?」と、尋ねられたダウンタウンの2人。

「いや、アレ2発いって3発目やったから。もし次来たら、強制終了やと思っててん。」と、浜田さんは、松本さんのボケの回数によって終わり方を決めていたと明かしていました。

「その前も結構長いこと喋ってるっていう体感もあったから、3発目来てくれたらって思ってて、来てくれたから」と、ベストなタイミングで終わることが出来たと告白。

陣内さんの質問に対して松本さんは「まぁまぁ。どうなるかにもよるな。この後もあるっちゃある…。終わり方難しいなって思ってて。でも、(終わり方は)浜田に任すしかないから」と、漫才の終わらせ方は浜田さん次第であるとぶっちゃけていました。

スポンサーリンク

「エモい」ダウンタウンが明かした秘話にネットも大反響

「伝説の一日」についてエピソードを明かしたダウンタウンの2人。

番組では、5分程度のエピソードだったにも関わらず、視聴者から

《この信頼関係が最高なのよ!たまにふとこぼれちゃう、松ちゃんの浜ちゃんへの敬意と信頼がとても良き》

《さらっと言ったけど、ダウンタウンDXで話してたダウンタウンの漫才の話やばい》

《この2人の関係性エモいな〜》

などといった声が寄せられていました。

吉本興業所属ではない芸人からも、大反響だったダウンタウンの漫才。

いつか、地上波のテレビで見られることを期待しています。

(文:服部慎一)