バイオリニスト・木嶋真優、驚きの私生活を暴露し視聴者ドン引き「怖いし不快」「公共の電波で話すなよ」

文:服部慎一
木嶋真優タレント
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

14日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)に、バイオリニストの木嶋真優さんが出演。

そのあまりにも極端な言動に、視聴者がドン引きする事態となっています。

スポンサーリンク

バイオリニスト・木嶋真優、せっかちすぎる驚きの私生活を暴露

14日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)。

同番組ではこの日、「異常なせっかち祭」が放送され、せっかちな芸能人が一堂に会しトークを繰り広げました。

せっかちな芸能人として登場したバイオリニストの木嶋真優さんは、トイレで扉を閉めないと言う話題になると、「トイレってなんで閉めるんですか逆に?例えばですよ?閉めなくてもいい場合も結構あって…。私、ほぼ閉めないです。今日のTV局のお手洗いも、閉めないんですよ。人が入ってきたなと思って、目が合って嫌そうだったら閉めますけど…」と、テレビ局のトイレでは扉を閉めないと発言。

これにはダウンタウンの浜田雅功さんも「家やったら分かるけど、公共のトイレですから」と、たしなめますが、「鍵が開かなくなったり、閉めたり開けたりっていうあの手間が…」と、木嶋さんは食い下がります。

すかさず土田晃之さんが、「人と目が合って閉めなきゃいけないなら、最初から閉めときゃいいじゃんって思っちゃう」と、ツッコミ笑いを誘っていました。

また、お湯が沸騰するまで待っていられない木嶋さんは、「パスタは最初から水にぶっ込んで火にかければ、いずれかふやけるので食べられるますよ?」と、コメント。

「家電のマニュアルはみんな囚われすぎてる」と、炊飯器も炊き上がりの10分前には食べられると話したり、洗濯機に至っては、「洗濯中にもう終わってると思って取り出そうと思ったら、ロックかかってて…。ものすごい勢いでこじ開けたら、中からブワーって水が出てきたんですよ。それから洗濯機がトラウマなんですよ」と、強烈なエピソードを話す場面も。

また、エレベーターは、「閉」のボタンの後に、「階数」ボタンを押すそうで、「これは基本中の基本。たまにやらない人がいらっしゃるので…。降りる人のスレスレのところでドアを閉めるんですよ?ぶつかったことないです。」と、持論を展開。

さらに、「落とし物は探さない、自分から去ったものは追わない。落としちゃったものは、それを探している時間はもったいないので。割と高価で大事なものも”無いもの”として生活をしますね。探す時間よりも、買った方が早い場合は、すぐにAmazonでポチりますよ」と、独特の生活スタイルを披露。

挙げ句の果てに、「傘を探す時間よりももはや濡れた方がマシ。豪雨でビショビショでも傘を差さない方が効率が良い。」や、「LINEは、早くやり取りををしたいためなのに、わざと未読にして既読にしない人がいるんですよ。そう言う人は即効削除ですね。LINEの意味分かってますか?それなら電報でいいじゃんって思います。」などの極端な意見を連発し、スタジオもドン引きの様子でした。

スポンサーリンク

「この人怖すぎ」「公共の電波で話すなよ」せっかちな生活に視聴者もドン引き

「傘なささない」、「LINEの返信が遅い人は連絡先を削除」、「TV局のトイレでも扉を閉めない」などヤバすぎるエピソードを語った木嶋真優さん。

これには番組を見ていた視聴者からも、

《木嶋真優って人始めて知ったけど、コレがマジならやべー人だと思った》

《木嶋真優、時短術とか言って我慢出来ない気狂いトークしてるの何とかならんの? なんでこんな気狂いストーリー公共の電波で話してるの?自分のキャラクターどうしたいの?》

《ダウンタウンDXにチャンネルかえたら木嶋真優さん、怖い。 バイオリニストって怖い人多いの?》

《木嶋真優言ってる事がヤバい人だね。》

《木嶋真優とかいうひとマジでやばいな。街で絶対会いたくない。トイレ閉めないのマジでドン引きだし、エレベーターのも普通に感じ悪すぎじゃない?》

《木嶋真優、バカかこいつ? 効率良いとか言ってることがクソ効率悪いんだが?》

《木嶋真優とかいう誰だか分からんやつ、怖いし不快》

などと言った意見が大量に寄せられていました。

性格がせっかちがすぎるが故、あまりにも行きすぎたエピソードを披露してしまった木嶋さん。

それほど時間を短縮して、何に時間を使っているのでしょうか。

(文:服部慎一)