当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

千原ジュニア「ポイントの数が違いすぎてベッキーの」芸能界復帰の男女格差に持論

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

榊英雄氏が監督を務めた映画「蜜月」が公開一時中止になったことを特集した13日の「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

するとMC千原ジュニアさんが、芸能界復帰の男女格差という問題に持論を述べました。

スポンサーリンク

たかまつなな、芸能界復帰の男女格差に疑問「ベッキーさん出れないのはわからない」

13日、映画「蜜月」が監督を担当した榊英雄氏の週刊誌報道によって公開一時中止となったことを特集した「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

その放送中に、YouTuberとしても活動するタレント・たかまつななさんが芸能界復帰に男女格差があることへ疑問を投げかけました。

先日、女性出演者に性被害を加えたと週刊誌に報じられた榊氏。

今月末に控えていた映画の公開は一時中止となったことから、番組では作品と関係者の距離感をテーマに議論が進みました。

その中でたかまつさんは「作品自体は別物として観れるんですけど、やっぱりバラエティ番組とかは素がでるじゃないですかYouTubeとかSNSとかも」とし「そういうことの方が気になる」と指摘。

その上で「有村崑さんとか宮崎謙介さんとかも受け入れすぎているのもどうなのかと、正直」と過去不祥事を報じられた男性著名人の名前を挙げ「そりゃ受け入れればいいし、開き直ればいいという問題じゃないよって逆にそこに対してなんか」、「ふざけて出られているのも『そうじゃないんだよな』と、寛容な私でさえイライラする」とコメントしました。

すると、たかまつさんのコメントにタレントのでか美ちゃんが「ああいうの見ると『男性はこれで許されるのが多いな』と思います」と反応。

「女性も同じくらい許されるなら気にならないですけど、男性も有村崑さんみたいに受け入れられていくのならいいんですけど、女性の不祥事も開き直ったらオーケーぐらいにしてくれないと」と女性タレントの復帰が厳しいことを挙げると、たかまつさんも「宮崎謙介さん出れて、ベッキーさん出れないのはわからない」と便乗。

「そう!まさにそう!」と芸能界復帰における男女格差に話が盛り上がっていました。

スポンサーリンク

「うさんくさいなコイツって…」千原ジュニアが怪しんだ宮崎謙介の行動

恋愛スキャンダルが報じられたタレントの中でも、芸能界復帰には男女格差があると指摘された13日の「ABEMA的ニュースショー」。

すると女性出演者らの意見に、千原ジュニアさんは「もともと持っていたポイントの数が違いすぎてベッキーの」と、男女差ではなく好感度の高さだと指摘。

「宮崎さん、イクメンで休むみたいなこと言いだしたあたりから『うさんくさいなコイツ』って思ってましたよね」と二度にわたる不倫報道がされた宮崎謙介さんに対しては疑いの眼差しを向けていたことを明かし、スタジオの笑いを誘っていました。

しかし、千原ジュニアさんの指摘に番組を観ていた視聴者は、「俺も好感度の差だと思う。女性だって斉藤由貴みたいに復帰してる人いるし、結局はニーズがあるかないか」などとコメント。

これまで多くのタレントがスキャンダルで話題になり、そして復帰してきた芸能界。

しかし復帰後に活躍できている、いないの差はもともとあった好感度によって左右されるようです。

(文:有馬翔平)