当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

城田優、新田真剣佑の元彼女・大原櫻子を寝取った?三角関係の暴露にネット騒然

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

28日にライブ配信を行なった、東谷義和氏。

そこで、城田優さんをめぐるとんでもない暴露を行ったとして、大きな波紋が広がっています。

スポンサーリンク

城田優、新田真剣佑の元彼女・大原櫻子を寝取った?三角関係の暴露にネット騒然

芸能界を揺るがすような様々な暴露をしていることで知られている、東谷義和氏。

同氏は2月28日、自身のYouTubeチャンネル「ガーシーch【芸能界の裏側】」内にて、ライブ配信を行い、とんでもない暴露をしました。

東谷氏は、人気YouTuberのてんちむさんとジャニーズ事務所所属のタレントによる賭け麻雀疑惑を報告したり、アンジャッシュ渡部健さんの地方での不貞行為などを、LINEのスクリーンショットなどの証拠を用いた動画を投稿し話題の人物。

これまで数多くのタレントや芸能人をアテンドして来たという人脈を活かし、様々なネタを所持している模様です。

そんな東谷氏が行ったライブ配信。

綾野剛さんと城田優さんにまつわる爆弾級のネタを暴露するという内容でしたが、どちらの人物の暴露が適切なのかを、ライブ配信中に集まったスーパーチャットの金額の多さで決めるという、なんとも合理的かつ賢明な手法で、視聴者に決めさせていました。

10分間の投票時間の中、何も話さないのは不適切だということで城田優さんにまつわる暴露話を始めた東谷氏。

元々、東京・西麻布の小さなバーを経営していたということで、そのバーの個室カラオケの部屋をたびたび、俳優の新田真剣佑さんに貸していたそう。

新田さんは真剣交際をしていたという彼女と利用していたそうですが、東谷氏は「マッケンの彼女を優が寝取りました」と、俳優の城田優さんが新田さんの彼女と肉体関係に及んだことを明かしていました。

「優はこの子を家に呼んで、家でやらかしてます」と、具体的な手法についても語った東谷氏は、「マッケンの彼女、つまり優がヤッた女の子なのですけど、名前は大原櫻子ちゃんです。」と、衝撃の暴露。

「当時本気で結婚するくらいのこと言っていた」と、新田さんと大原さんはガチの真剣交際であることにも言及していました。

大原さんと城田さんは共演経験もあることから仲が良く、城田さんは家に呼んで行為に至ったのだとか。

このことを翌日に東谷氏が問い詰めると、「昨日ヤッタのは大原櫻子ちゃんです」と城田さんが白状したため、東谷氏は「それ、マッケンのガチの彼女やで!」と、答えたそうで、この事実を知った城田さんは、顔が青ざめていたと当時を振り返っていました。

スポンサーリンク

大原櫻子、所属事務所が反論も「インスタストーリーを見にきていた」と更なる追撃が…

同氏の配信を受け、同日に大原櫻子さんのスタッフ公式Twitterが更新。

「日頃から大原櫻子を応援頂きありがとうございます。 ある配信者がYouTubeにおいて、大原櫻子が交際中に別の男性と性交渉をしたかのような発言をしておりますが、全くの事実無根です。 配信者に対しては訴訟提起および刑事告訴を行う予定ですので、情報の拡散などをされませんよう、ご注意ください。」と、つづり、真っ向からのこの事実を否定しておりました。

しかし、東谷氏はYouTubeのライブ配信の中で「大原櫻子ちゃんが、自分のインスタのストーリーを見にきていた」とコメント。

「下手したら何か言われるんちゃうかと思って、見に来たんやと思う」と、大原さんの心理状態を推察していました。

Instagramのストーリーズは、投稿した人のみ誰が閲覧をしていたのかを確認することが可能です。

大原さんはどうやら、本アカで同氏のストーリーズを見にいっていたようです。

一方、スタッフ公式Twitterと共に、大原さんの所属事務所は公式ホームページを更新し反論。

「全くの事実無根」と訴えていました。

(文:服部慎一)

▼以下、コメント全文

日頃から大原櫻子を応援いただきありがとうございます。 まず、ファンの皆さまにおかれましては、このようなご不快な内容を含むご連絡をすることとなり、誠に申し訳ございません。

先日、ある配信者がYouTubeにおいて、大原櫻子が特定の男性と交際中に別の男性と関係を持ったかのような発言をしておりますが、全くの事実無根です。

このような発言は、発言を聞いた者に貞操観念の低い女性であるかのような印象を与え、大原櫻子の名誉を著しく毀損するものです。

SNS等においても、あたかもそれが真実であるかのような投稿が多数なされており、事務所としては、配信者に対して訴訟提起及び刑事告訴等の対応を行うことで、大原櫻子の名誉の回復を図らざるを得ないと考えております。

ファンの皆さまにはこのようなご不快な内容をお伝えしなければならず、重ねてお詫び申し上げます。無視すればよいとのご意見も頂戴しております。

しかし、大原櫻子は、女優・歌手であるとともに、一人の女性・人間でもあり、その名誉を守るために、はっきりとお伝えしていかなければならないことであると考えております。

ファンの皆さまには、引き続きご理解・ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。