当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

歌手まふまふと騒動のVTuber・潤羽るしあ、自殺をほのめかす投稿も即座にツイートを削除

スポンサーリンク
トレンド

(※画像はイメージです)

歌手のまふまふさんと騒動となっている、VTuberの潤羽るしあさんが自殺をほのめかすツイートをした直後に削除をしたとして、物議を醸しています。

スポンサーリンク

VTuber・潤羽るしあ、歌手まふまふから配信中にメッセージが届き物議

11日、自身のTwitterを更新した歌手のまふまふさん。

「お騒がせしている件に関しまして この度は軽率な行動により、多くの誤解を招いてしまい本当にごめんなさい。 お相手の方とはゲームを通じて仲良くなり、昨夜もゲームをしようと連絡したところ、多くの方に不快な思いをさせてしまいました。 同棲などの事実はございません。 本当に申し訳ありません。」と、謝罪をし騒動について弁解をしました。

事の発端は、10日にコラボ配信をしたVTuber・潤羽るしあさんと、さくらみこさんの生配信内で発生したもの。

ゲーマー界隈で多用されている無料通話アプリ「Discord」の通知を切り忘れていた潤羽るしあさんのPC画面に、「まふまふさん」と表記された方からメッセージが届いたのです。

その内容は「たった今、配信終わって帰る準備してるよ。みーちゃん」というもの。

この”みーちゃん”という愛称は、潤羽るしあさんの中の人の名前として知られており、プライベートなやりとりであることが伺えます。

まふまふさんは、2021年の「NHK 紅白歌合戦」にも出場した人気の歌手として知られていますが、このプライベートなやりとりがネット上で拡散されると、大炎上。

「ファンだったのに、裏切られた気分」、「私は本気であなたを愛してたんだよ?私を裏切ってほかの女とつるんで楽しい??私に何も言わずなんでそんなことできるのかがわかんない。」などのコメントが寄せられていました。

一方、「普通、付き合ってるヤツらが帰る報告をDiscordでするか?」、「同棲なんかしてないやろ?」など、同棲疑惑そものものを疑問視する声も。

まふまふさん自身は「同棲などの事実はございません」としていますが、潤羽るしあさん側はどのような対応を取ったのでしょうか?

スポンサーリンク

VTuber・潤羽るしあ、自殺をほのめかす投稿も即座にツイ消し

同棲相手とされている潤羽るしあさんですが、騒動を受け、13日の23時頃に自身のTwitterを更新。

「食事も睡眠も取れず歩行も困難です。ひどい捏造がありすぎて今すぐにでも死んでしまいたいです。何日もまともに休めていなくて、判断ができない状態です。お願いだから、無いことばかり言うのはやめて下さい。」と、訴えかけていました。

一方、この投稿はすぐに削除をされてしまっていたことで、

《ツイ消しするなら病みツイすんなってのは正論だと思う》

《潤羽るしあツイ消ししてるけど、運営と話し合えてない感じなのかな?そこが1番やばいと思うけど》

《潤羽るしあツイ消ししてて草。 やらかした後に安易にツイートしない方が良いよ。 ツイート文もファンの人を安心させるようなものにしとけば良かったのに。》

《詳しく説明できないなら否定だけでもすればいいのに、そしてツイ消し。死ぬほど叩かれるのは間違ってると思うけど、潤羽るしあもやってることおかしい》

《潤羽るしあ、気持ちは分からなくもないけどもう少し考えようぜ…ツイ消しとかするくらいならさ…》

《潤羽るしあ、結局ツイ消しするんだったら何も言わないほうがまだ良かったんじゃ…》

など、結果的に火に油を注いでしまったようです。

炎上などの騒動の場合、初手の動きが非常に重要となってきます。

今後、どのような見解を示すのかに注目が集まってくるでしょう。

(文:服部慎一)