当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

カズレーザー「ここまでの努力をされた方だけが言える」羽生結弦の後悔に慰労のコメント

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

昨日行われたフィギュアスケート男子フリーの結果を伝えた11日の「めざまし8」(フジテレビ系)。

すると4位に入賞した羽生結弦選手の言葉に、メイプル超合金・カズレーザーさんが健闘を称えるコメントを述べました。

スポンサーリンク

カズレーザー、羽生結弦の健闘を称える「ゾッとするくらい重たい言葉」

11日、昨日行われたフィギュアスケート男子フリーの結果を伝えた「めざまし8」(フジテレビ系)。

その放送の中で4位に入賞した羽生結弦選手の演技を、メイプル超合金・カズレーザーさんが称えるシーンがありました。

昨日行われ、日本からは鍵山優真選手が銀メダル、宇野昌磨選手が銅メダルを獲得した男子フィギュアスケート。

しかし、オリンピック3連覇がかかっていた羽生選手はショートプログラムでのアクシデントも影響し順位を大幅に上げるもメダル獲得はかないませんでした。

競技終了後、「挑戦しきった、全部出し切ったオリンピックです」、「結果は悔しいですけど、でも一生懸命頑張れたと思います」とメディアのインタビューに答えた羽生選手。

「まあ報われない努力だったかもしれないですけど」と悔しさをにじませると、この様子にカズレーザーさんは「終わった後に『報われない努力』だとおっしゃっていたんですが、ここまでの努力をされた方だけが言える、こういった努力が報われる、報われないと判断できる権利があるのかなと」と4年間の努力があったからこその言葉だとコメント。

その上で「結構重たい言葉。ハッとするよりゾッとするくらい重たい言葉だったと思いますね」と羽生選手のコメントに対し言葉以上に感情が詰め込まれたものだと指摘したのでした。

そして、羽生選手の健闘を称えたカズレーザーさんは「本当にお休みしてほしいです。少しゆっくりしてください」と労いの言葉を送っていました。

スポンサーリンク

「胸に刺さる」カズレーザーの言葉に視聴者感動

羽生結弦選手の「報われない努力だったかもしれない」という言葉に対し、「努力が報われる、報われないと判断できる権利がある」と思っている以上の努力を重ねてきたことを認めたカズレーザーさん。

すると、羽生選手のこれまで努力を称えるコメント番組を観ていた視聴者も反応。

《カズレーザーさん、ほんとそれだよ。努力したからこそ報われた、報われないもわかるんだよ》

《朝からカズレーザーの言葉が胸に刺さる。フィギュアスケートじゃなくてもこれは言えること》

《本当にあれは羽生選手だから言えたことですよね。カズレーザーのコメントに泣けてくる》

などとカズレーザーさんの言葉に感銘を受けたというコメントが多く寄せられていました。

アクシデントに見舞われながらも、それまでオリンピックで記録されたことのない4回転アクセルに最後までチャレンジした羽生選手。

近代オリンピックの祖であるクーベルタン男爵の言葉「人生で重要なのは成功することではなく努力すること」、「勝利したかではなくよく闘ったかどうか」になぞらえれば、羽生選手が真のオリンピック選手だったことは間違いありません。

(文:有馬翔平)