当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

博多大吉「あの作品で引退を決めました」20年前、唯一出演したドラマ映像にファン仰天「何があった?」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

来週公開予定の映画「ちょっと思い出しただけ」で主演を演じる女優・伊藤沙莉さんがゲスト出演した4日の「あさイチ」(NHK総合)。

すると、伊藤さんと共演する池松壮亮さんから明かされたおよそ20年前の共演エピソードに博多大吉が赤面するシーンが。

スポンサーリンク

博多大吉、唯一ドラマ出演した20年前の自分に「うわあ!」

4日、数多くの映画、ドラマに出演している女優・伊藤沙莉さんが出演した「あさイチ」(NHK総合)の「プレミアムトーク」。

その放送の中で、博多大吉さんらにおよそ20年前、ドラマで共演した俳優・池松壮亮さんからメッセージが届けられました。

来週11日に公開予定の映画「ちょっと思い出しただけ」で池松さんと共演している伊藤さん。

その池松さんがVTRで伊藤さんの印象について語っていると、「実は池松さん、華大さんとも接点があるということで…」と大吉さんらにサプライズメッセージが。

「僕が12歳の時かな?初めて福岡のドラマをやったんですね」と池松さんが話に上げたのは2002年にNHK福岡で放送されたドラマ「うきは~少年たちの夏~」のこと。

池松さんの初めての出演作に大吉さんらも出演しており、池松さんは当時を振り返って「それ以来、なかなか会うタイミングがなくて、テレビで見かける度にとても嬉しい気持ちになる」と自身の気持ちを伝えました。

すると同ドラマの映像がモニターに映り、当時32歳で茶髪でいかつそうな男性の役を演じている自分の姿に「うわあ!」と大吉さんもビックリ。

そして、池松さんとは「後に空港で会うことになる」とNHK「オンエアバトル」に参加するために東京に向かうところで再会したことを明らかに。

「すっげえ!マジすか!カッケー!」と池松さんがはしゃいでいたものの「自分はどこ行くのと聞いたら『オーストラリアだ』って。『なんで?』って」と尋ねたところ、トム・クルーズ主演の映画「ラストサムライ」に出演するためだったということに「僕らは『オンエアバトル』、向こうは『ラストサムライ』。福岡空港で『すっげえ!』って言われて、イヤそっちの方がすごいよ!」と意外な縁を告白し、スタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

「これはすごい」往年のファンも尖り具合に驚き

池松壮亮さんと20年前に共演していたことが明らかになった博多大吉さん。

しかし、スタジオでは共演したエピソードよりも当時の大吉さんの見た目に注目が。

「私、あの時の大吉さんだったらちょっと怖い…」と小林孝司アナウンサーからヤンチャな見た目に突っ込まれると、大吉さんは「不審者って役なんですよ。なんかわからないけどマンガ読みながら食べる男っていう…もう役作りが非常に難しくてハイ」と回答。

「あの作品で引退を決めました、映像から映像作品から」と以降は映像作品から遠のいたことを冗談交じりに口にすると番組を観ていたファンも、

《華丸さんは変わらんのに大吉先生…何があった?役のせいもあるけど印象が違う笑》

《大吉さんの尖り具合がすんごい》

《大吉先生の過去の映像ってヤンチャ気味で驚くけど、これはまたすごい》

などと驚きの声が。

蒼井優さんなど、今となっては錚々たるタレントが出演していたドラマ「うきは~少年たちの夏~」。

その中で不審者の役を演じきった大吉さんにも、役者のとしての才覚が眠っているのかもしれません。

(文:有馬翔平)