当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

安住紳一郎「恥ずかしいよ!」自宅から番組出演で本棚がまる見えとなりファンもソワソワ

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

宇賀神メグアナウンサーが新型コロナに感染したことで、26日の「THE TIME,」(TBS系)を自宅から出演することになった安住紳一郎アナウンサー。

すると、視聴者が安住アナの背後に続々と注目する事態に。

スポンサーリンク

安住紳一郎、濃厚接触者該当でリモート出演に

26日、宇賀神メグアナウンサーが新型コロナ感染したことで、安住紳一郎アナウンサーが自宅からリモート出演した「THE TIME,」(TBS系)。

その放送の中で、安住アナがいつもの朝食を紹介するシーンがありました。

この日もいつものように「おはようございます。時刻は5時20分になりました。今朝のお目覚め、いかがでしょうか?」と、安住アナの一言から始まった同番組。

しかし、スタジオにいるはずの安住アナはなぜか画面の奥からの出演に。

そして「番組をご覧のみなさまにご報告があります」と切り出すと「宇賀神メグアナウンサー昨日、新型コロナのPCR検査を受けまして陽性反応が出ました。しばらくお休みをいただきます。そしてスタジオで一緒の時間を過ごしていました私安住紳一郎と、気象予報士の山下さんは自宅からの出演となります。ご了承ください」と濃厚接触者に該当したことを報告し、「私、今日は自分の部屋からの出演となります」と自宅からリモート出演であることも明らかにしたのでした。

安住アナは、「男の一人暮らし、興味ある方はいらっしゃいますか?変わったところに住んでますね私も」とスタジオの笑いを誘うと「そして私の朝食はこちらでございます」と言って取り出したのは「焼き魚」。

「最近はコンビニエンスストアでも美味しい切り身の魚が売ってますね。これ本当によくできてるんですよね。ちょっといただいたりして」と一人で焼き魚を食べつつ「なんか…刑務所にいる人みたいですね」とポツリ。

その後「私は至って健康です。今日も番組にお付き合いください。『THE TIME,』スタートです」と健康であることをアピールしつつ、番組を盛り上げていました。

スポンサーリンク

「めっちゃ気になる」安住アナの背後に注目集まる

濃厚接触者に該当したことからリモート出演に切り替えた安住紳一郎アナウンサー。

自宅から番組に出演している感想を求められると「恥ずかしいよ!誰が早朝の自分の部屋見せたいんだよ」と照れ笑い。

さらに、背後に映っている本棚についても「なんか色々映ってるから、拡大して本のタイトルとか見ないでください」などと視聴者へお願いをしました。

しかし時既に遅し。

ネット上では本棚の内容に視聴者が興味を示したようで、「安住さんの本棚めっちゃ気になる…オタクはソワソワしてます」などと早くも並べられている本などに熱い視線が注がれていました。

では一体、安住アナの本棚には何が並べられていたのでしょうか。

「安住さんの本棚は左から書籍、CD、ファイルとまとめられていました。書籍の方ですが見た限りだと上段に阿部寛さん主演の映画で話題になったコミックス『テルマエ・ロマエ』、あとは惣領冬実さんの『チェーザレ』があったように思います。あとは新潮文庫のキャンペーンでもらえるリサ・ラーソン氏のパンダの置物もあったので、文庫本はかなり読み込んでいるんじゃないかと」(ライター)

リモート出演によって本棚の一部が垣間見えてしまった安住アナ。

文学部出身ということもあるのかなかなかの読書家だったようです。

(文:有馬翔平)