当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

西山茉希「絶妙な料金になってます」元夫・早乙女太一が78万円で購入した結婚指輪を買い取り査定へ

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

タレントの西山茉希さんと小倉優子さんが家に眠るものの買取金額で勝負する企画を放送した25日の「ラヴィット!」(TBS系)。

すると西山さんが持参した、元夫の早乙女太一さんから送られた結婚指輪の査定額にスタジオからも驚きの声が上がることに。

スポンサーリンク

西山茉希、元夫早乙女太一の結婚指輪を中古ショップへ

25日、タレントの西山茉希さんと小倉優子さんが中古品買い取りの金額で真っ向から勝負する企画を放送した「ラヴィット!」(TBS系)。

するとその放送中、西山さんが買い取り査定に出した品物にスタジオからも驚きの声が上がりました。

この日、「BOOKOFF SUPER BAZAAR」で買い取り勝負にチャレンジした西山さん。

5本勝負のうち、ブランドシューズ勝負、高級バッグ勝負で敗北して後がなくなると3本目の「思い出の品」で本気を見せつけることに。

新宿の伊勢丹で購入したカーディガン2点を小倉さんが披露すると、西山さんのアシスタントを担当した平野ノラさんが「ハッキリ言ってぬるいですね」、「西山、何と言っても今日は本気ですから」と何やら意味深な言葉を口に。

そして、満を持して西山さんが出してきたのは元夫である早乙女太一から贈られたという「結婚指輪」。

結婚している間、ずっと身に着けていた思い出深い品に「ここで?」とその場にいた出演者らもざわつく中、西山さんも指輪2つ併せ購入金額およそ78万円だったということ、日付の刻印やハートマークまでもが彫ってあったということに初耳だったらしく「そんなだったんだ」と呆然。

その後、「いくらって言うよりも私の8年間の結婚生活分なんで」と意気込むものの買取査定額およそ2万円という結果に崩れ落ちた西山さん。

「2万1160円…絶妙な料金になってますね」と元夫との思い出の品に苦笑を漏らしていました。

スポンサーリンク

コロナ禍で買い取り希望者急増中…買取額を上げるには?

早乙女太一さんから贈られた結婚指輪を買い取り査定に出し、2万円という結果に落胆した西山茉希さん。

結局、「刻印が入っておりますと。個人情報もありますので」と日付などが影響して18金での重さの値段になってしまったことに「人生、簡単に刻印を刻むものじゃない」とコメントしました。

すると、結婚指輪が2万円となってしまったことに番組を観ていた視聴者からも、「さっきまで朝ドラで頑張ってた早乙女太一くんが、こんな形でいじられていることに何と言っていいのかわからない」などと反響が。

ただ、西山さんのように結婚指輪を買い取りに出す人も少なくはないよう。

「コロナ禍で在宅時間が増えたことから断捨離目的で買い取り査定に出す人は現在増えています。もちろんその中には結婚指輪を出す人も。しかし放送でもあったように刻印などがあると価値が一気に下がります。また店舗によっても金額が変わってくるので、その場合は貴金属店に査定を依頼するのがいいでしょう」(メディアライター)

また結婚指輪以外にも、

「また服などはアイロンをかけておくなどひと手間加えるのがオススメです。梱包されていたものは箱など付属品をできるだけそろえておくなど、購入時に近い状態で査定に出すことで買い取り価格が大幅に上昇します」(同)

コロナ禍で買い取りブームだという昨今。

しかし物によって査定を出す店舗など事前情報を仕入れておくことが必要なようです。

(文:有馬翔平)