当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

フジ堤礼美アナ、初チャレンジの『量産型女子』ファッション披露に視聴者ドキドキ「失神しそう」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事通信フォト

現在10代、20代の女性の間で流行しているという「量産型女子」を特集した8日の「めざまし8」(フジテレビ系)。

その放送中、同局の堤礼美アナウンサーが実際に「量産型女子」に返信すると視聴者から驚きの声が上がることに。

スポンサーリンク

フジ堤礼美アナ、『量産型女子』デビューも男性出演者らは苦笑い

8日、10代、20代の女性の間で流行している「量産型女子」を特集した「めざまし8」(フジテレビ系)。

その特集で、同局の堤礼美アナウンサーが「量産型女子」に変身した姿をカメラの前に披露しました。

ピンクを基調とした色合い、フリルやリボンなどのアクセサリーは多め、靴は厚底と全身に「可愛らしさ」をあしらったファッションが特徴の「量産型女子」。

近年では女性アイドルが着るファンションへの憧れとしてそのファッションを選択する女性が増え、そこから「量産型」と呼ばれるように。

しかし女性に人気である一方、男性からは「ちょっと幼い」や「あんまり好みではない」、さらに「恋愛対象にはならないです」とあまり評判が良くない様子。

そんな「量産型女子」に堤アナがチャレンジすると、堤アナは「ロリータファッションみたいに甘すぎず、でもフリルとかリボンとかが女の子の特権というか、女の子を全力で楽しめるなって感覚はあります」とコメント。

ただ、その場にいた谷原章介さんをはじめ男性出演者からは「親父になるとみんな同じファッションに見えてしまう。より一層量産型との見極めができなくなっちゃう」、「どっからが量産型の特徴なのかわからない」などとVTR通りに不評が噴出することに。

「こんなにヒラヒラ付けられたら可愛いって言わざるを得ない。可愛いのごり押しだよ」と一切褒め言葉が上がらない状況に、コーナーを仕切っていた宮崎美子さんは「可愛いは正義ですから。自由に楽しんでほしいなと思います」と咄嗟にフォローを挟んでいました。

スポンサーリンク

「失神しそう」『量産型』堤アナに視聴者は好印象

フリルやリボンなどをたくさんあしらった「量産型女子」ファッションに「めざまし8」内でチャレンジした堤礼美アナウンサー。

スタジオの男性出演者らからはあまりいい感想をもらうことはかないませんでしたが、一方で番組を観ていた視聴者から驚きの声が。

《堤礼美アナの量産型女子が可愛すぎてビビるんですけど…もうこれ量産型じゃないでしょ》

《量産型の堤礼美アナ、可愛すぎて失神しそう》

《量産型女子とか可愛くねーわあんなのどこがいいんだか、と思ってたけど堤アナの量産型みたらそうでもない気がしてきた》

などとスタジオの様子とは一転、ネット上では黄色い声が飛び交う事態に。

女性が異性の評価に関係なく突き詰めたファンションである「量産型女子」。

ただ堤アナは既成の男性評価を見事に打ち壊してしまったようです。

(文:有馬翔平)

この投稿をInstagramで見る

めざまし8(@mezamashi8.tv)がシェアした投稿