当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

内田有紀、27年前の映像が映し出され視聴者騒然「見た目が変わってない」「どうなってんだ?」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事

先日、46歳になった女優・内田有紀さんのインタビュー映像を放送した30日の「ノンストップ!」(フジテレビ系)。

10代でスターに登りつめた時の苦悩を語る内田さんの姿に、視聴者からは驚きの声が上がることに。

スポンサーリンク

内田有紀、芸能界デビュー直後の心境を赤裸々告白「逃げてしまいたいかもって」

30日、先日で46歳の誕生日を迎えた女優・内田有紀さんがインタビューに答える様子を「ノンストップ!」(フジテレビ系)が放送。

10代でブレイクした際の苦悩について明かすシーンがありました。

18歳当時の自分とファッション誌の表紙を飾るため、撮影に臨む様子が公開されたこの日の同番組。

撮影終了後、同番組のインタビューに応じた内田さんは芸能界デビュー直後について「一番苦しい時でした」と口に。

「自分の名前が世間に知られていく速度よりも、自分の中身がそぐわなくて、ついていかなくて」と現場や世間からの期待と自分の実力が釣り合っていないことに焦燥感を覚えていたことを明かしました。

その上で「みなさんに応援していただいていたという気持ちが強い」、「非常に申し訳ないという気持ちでいた1年でした」と述べると「なんか逃げてしまいたいかもって少し思いました。苦悩の日々でしたから」と悩んでいたことも。

そして、20代で芸能活動を休止した内田さんは「苦悩から抜けた日々がないまま一回お休みしたので、10代、20代に思いを残したままでいた」と復帰にも相当迷ったのだそう。

しかし「これ以上ないほどの力で全力でぶつからないと後悔する」と自身を奮い立たせた内田さんは、女優業に的を絞り、演技コーチを付けるなどして本格的に映像の世界に進んでいきました。

復帰から10年以上経過した内田さん。

40代でしたいことについては「恩返しできるようになっていきたい」と、これまで活動を支えてくれたすべての関係者へ感謝の言葉を述べていました。

スポンサーリンク

「嘘みたい!」アラフィフの内田に驚きの声

芸能界デビュー直後の苦悩を「ノンストップ!」のインタビューで明かした内田有紀さん。

番組を観ていたファンからは「内田さんの言葉が泣ける」、「いい年の取り方してる」などと称賛の声が。

しかし、苦悩の告白以上に内田さんはあるもので視聴者を騒然とさせていました。

「映像では18歳の時に撮影した等身大のパネルと雑誌の撮影に臨む内田さんが映っていましたが、18歳の時のパネルと現在の内田さんの姿が髪型以外変わっていないことに驚きの声が上がっていました。時間が止まっているんじゃないかというくらいそのままの様子に視聴者も驚いたようです」(テレビウォッチャー)

実際にSNSでは、

《内田有紀さんって46歳になるの!?嘘みたい!私、同じ年になったらあそこまでキレイでいられる自信ない》

《内田有紀さんアラフィフには見えないな…逆に私がアラフィフみたいだ》

《18歳の時と見た目が変わってないなんて内田有紀さんすごすぎっ!どうやったらそんなことできるの?》

などと書き込みが。

「ノンストップ!」に出演していたハイヒールリンゴさんも「ほんまに変わらないですよね!」、「だから整形してないってことだもんね。キレイやわ…ものすごいキレイ」と絶句した内田さんの容姿。

悩みを抱えていた10代と常に向き合っていることが、その見た目にも現れているのかもしれません。

(文:有馬翔平)