新垣結衣、久々のTV出演で激変した姿に視聴者騒然「別人じゃん」「顔変わった」

文:服部慎一
新垣結衣モデル
スポンサーリンク

画像:時事

29日に放送された「めざましテレビ」(フジテレビ系列)。

この日、女優の新垣結衣さんが出演をしたのですが、その近影に視聴者が驚いている模様です。

スポンサーリンク

新垣結衣、久々のTV出演で激変した姿に視聴者騒然「別人じゃん」「顔変わった」

29日に放送された「めざましテレビ」(フジテレビ系列)。

女優の新垣結衣さんの姿に視聴者が絶句するシーンがありました。

大人が知らないベストセラーとして知られる「おばけずかん」シリーズ(講談社)が実写映画化することを伝えた同番組。

神木隆之介さんと新垣結衣さんの2人らが出演をするということで、先行して同映画の映像が初公開されました。

同作品は、どんな願いも叶えられる本を手に入れたことと引き換えに、お化けが住む世界に迷い込んだ子供たちの奮闘を描くもの。

新垣さんは新米教師役を演じており、子供たちと撮影についてVTRで出演。

「本当に個性が豊かで、なんか楽しいです。」と、振り返っていました。

今年5月に星野源さんとの結婚を発表して以来、初めての映画となる新垣さんは、同番組が久々のテレビ出演となっていました。

そのため、VTRで新垣さんの近影を目の当たりにした視聴者からは

《ガッキーの顔が伸びてる気がする。》

《ガッキー痩せた? なんか…別人みたい》

《ん?ガッキー? 痩せた? 別人やん。大丈夫?》

《今朝テレビにガッキー映ってたけど、顔変わった?》

《あれ、ガッキー顔変わった…げっそりしてね?》

などの意見が寄せられていました。

確かにオンエアーを確認してみると、新垣さんの顔は普段のような凛々しい顔ではない印象を受けましたし、別人のような顔となっているかのように見受けられました。

スポンサーリンク

新垣結衣、結婚後初出演の映画とは?

今回、新垣さんが出演をする映画「GHOSTBOOK おばけずかん」は、「ALWAYS 三丁目の夕日」などで知られる映画監督・山崎貴監督がメガホンを取った作品。

来年の7月22日に公開が予定されており、主演を務める子供たちは総勢500人の中からオーディションで選ばれました。

新垣さんはこの作品について「山崎さんの作品ではいつも子どもの心情が印象的に描かれているような気がします。今作でもスクリーンで皆がどんな表情を見せてくれているのかとても楽しみにしています」とコメント。

信頼関係を築いていることも明かしていました。

子供に圧倒的な人気を誇る「おばけずかん」。

その実写映画は果たしてどのような仕上がりになったのでしょうか?

(文:服部慎一)