当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

千原ジュニア、炎上した『仕事楽しみ』広告に疑問も視聴者賛否両論「傲慢な意見」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

先日、東京・品川駅構内に展示された「今日の仕事は楽しみですか。」という広告に批判が殺到したことを特集した10日の「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

批判が殺到したことにより一日で広告掲載終了したことに、MC千原ジュニアさんが首を傾げました。

スポンサーリンク

千原ジュニア、品川駅の広告炎上騒動に疑問

10日、品川駅のコンコースに出展された「今日の仕事は楽しみですか。」という広告に批判が殺到したことを特集した「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

一日で広告掲載終了したことへMC千原ジュニアさんが不満を口にしました。

先日、品川駅コンコースにある47個のディスプレイすべてに「今日の仕事は楽しみですか。」という文字が映し出されSNSで話題になった件の広告。

SNSで話題になるほど批判の声も増していきましたが、実際品川駅を利用している人々からも「見た時に辛くなっちゃいましたよね」、「上から目線というか」と批判の声が。

しかし、一方でこの厳しい見方にスタジオの出演者らからは「そんなですか?」、「クレーム出すほど?」と批判を訝しく思う意見が続出し、世論とは異なる方向に。

また、千原ジュニアさんも「これで『不快に思う』とか、『上から目線だ』とかいうことになると、ほぼほぼ、色んなものが当てはまるような」と広告へ集まった批判の声に首を傾げました。

さらに、千原ジュニアさんは「たとえば『ハッピーライフ、ハッピーホーム、タマホーム』も『うちの家、全然ハッピーちゃうわ!』、『幸せな生活をみんなが送ってると思うな!』みたいなことも言えるってことですよね」と指摘。

これには「どこでも難癖つけられますよね」とスタジオからも、千原ジュニアさんの意見に頷くような声が上がっていました。

スポンサーリンク

「まさに言葉狩り」、「傲慢な意見だ」千原ジュニアのコメントに賛否両論

品川駅に掲載された「今日の仕事は楽しみですか。」という広告が撤去されたトピックスに対し、「色んなものが当てはまる」と首を傾げた千原ジュニアさん。

すると昨今、何気ない表現で炎上騒動へ発展したきた広告事情を憂いてきた視聴者からは、「同感。こんなの何の問題ない」と、千原ジュニアさんを支持する声が。

ただその一方で、千原ジュニアさんのコメントに反発する声も上がったのだとか。

「一部視聴者の共感を得た千原ジュニアさんでしたが、中には『通勤したことないヤツが偉そうに』、『傲慢だ』などと否定的な見方も。全体を見渡すと千原ジュニアさんの意見を支持する声も反対する声も半々くらいで、まさに賛否両論の状態でした」(テレビウォッチャー)

新たな火種となってしまった千原ジュニアさんのコメント。

ではなぜ、この「今日の仕事は楽しみですか。」という一文が批判を招いてしまったのでしょうか。

「これを見た時、一昨年阪急電車内に掲載され同様に炎上した『毎月50万円もらって生甲斐のない生活を送るか、毎月30万円だけど仕事が楽しみでしょうがない生活、どちらがいいですか』という広告を思い出しました。ようは広告を出す媒体やTPOの問題だと思います。どのアンケートを見ても仕事が『楽しみ』という人と『そうでない』人の割合は拮抗しています。しかし、それでも前者は3割ほどしかいません。つまり、そんな雰囲気の中で労働者の多い駅中に『楽しみですか』と広告を出せば、批判の声が上がるの当たり前ということですよ」(ライター)

昨今、度々炎上騒動を起こしている広告。

しかし、広告を出す側もTPOを理解していないということが原因にもなっているようです。

(文:有馬翔平)