当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ひろゆき「天皇制を危うくしている」眞子さま結婚騒動に危機感あらわ

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

小室圭さんとの結婚報道で揺れる秋篠宮家眞子さまを特集した1日の「ABEMA Prime」(AbemaTV)。

宮内庁から眞子さまが「複雑性PTSD」を患われているという発表に、MCであるひろゆき氏が持論を述べました。

スポンサーリンク

ひろゆき、眞子さま結婚騒動に危機感「天皇制を危うくしている」

1日、小室圭さんとの結婚を発表し国内外から注目を浴びる秋篠宮家眞子さまの特集した「ABEMA Prime」(AbemaTV)。

この放送でMCひろゆき氏が、眞子さまが「複雑性PTSD」を患われているという宮内庁の発表にコメントを発信しました。

先日、宮内庁から正式に発表された眞子さまと小室圭さんの結婚。

この日、大きく注目を集める事態となっていることにひろゆき氏は「皇族からようやく結婚しますよ、民間人になりますよって言ってるんだから、みんな静かに送り出してあげればいいんじゃねえのって思う」と、結婚を容認するスタンスでコメント。

批判の声が鳴りやまないことへ「なんでそんなにみんなで寄ってたかっていじめようとするんですかね?」と首を傾げました。

また、ひろゆき氏は皇族の中で同様の事態が発生していることを問題視。

「雅子皇后も失語症になったことがあるじゃないですか」と過去取り沙汰された皇后さまの体調問題を引き合いに出すと、「割とそういうことが皇族の中で起こりがちなのが特殊すぎると思うんですけど。一般だとあんまり起きないじゃないですか」と指摘しました。

これに、皇室ジャーナリストの山下晋司氏は「皇室と北朝鮮はやり放題」、「まず訴えられない」と一部メディアの認識を解説し、「マスコミ…週刊誌の方ですけどね。通信社の方はまずやりませんけど。週刊誌の方というのはそういう考え方がありましたよ」と説明。

山下氏の解説を聞いた上で、「こういうのが繰り返されると皇族からみんな『出てこう出てこう』ってなるじゃないですか。で、まともな人が皇族になろうとも思わないだろうし」と述べたひろゆき氏。

「天皇制にしたいって騒いでる人たちが、余計に天皇制を危うくしている」と皇族が危機にさらされているともコメントしていました。

スポンサーリンク

「同感」、「問題をすり替えるな」賛否相次ぐ

眞子さまの結婚報道に集まる批判の声に対し、「いじめ」という言葉を用いてコメントしたひろゆき氏。

すると番組を観ていた視聴者がひろゆき氏のコメントに反応し、「皇族言っても余所の家庭でしょ?ここまで問題を大事にする必要あるの?」などと、鳴りやまない批判の声へ冷静さを求める声が続出したのでした。

ただその一方で、この結婚問題に違和感を覚えていたであろう層からはさらなる厳しい声も上がっているのだとか。

「今回、宮内庁が眞子さまの体調不良を公表したことでこの結婚騒動を『批判するのはおかしい』という声も出現してきたように感じます。しかしそれと合わせて小室圭さんの金銭トラブルやその他報道が有耶無耶になっていると感じている人も多くいるようで『問題をすり替えるな』、『眞子さまを楯にするな』など一層厳しい声が上がっているのです」(テレビウォッチャー)

金銭トラブルが報じられて3年間、ついに決着の時を迎えたこの騒動。

残り数週間で批判する層も納得のいく終わり方になるのでしょうか。

(文:有馬翔平)