当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

松丸亮吾「トラウマになってます」苦い思い出になっている『歌ってみた』動画とは?

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

今夜放送される「はじめまして!一番遠い親戚さん」の番組宣伝のため、20日の「スッキリ」(日本テレビ系)にリモート出演したタレントの松丸亮吾さん。

その放送中、トラウマになっているという「思春期の思い出」について明かすシーンが。

スポンサーリンク

松丸亮吾、思春期の思い出に苦笑い「トラウマになってます」

20日、「はじめまして!一番遠い親戚さん」の番組宣伝のために「スッキリ」(日本テレビ系)にリモート出演したタレントの松丸亮吾さんが、トラウマになっているという「思春期の思い出」を明かすシーンがありました。

この日、SexyZone・佐藤勝利さんがチャレンジする初単独主演舞台の様子を放送した同番組。

すると、佐藤さんが挑戦する14歳の少年役にちなんで「松丸さんはどう?思春期の思い出とか、印象に残ってることありますかい?」という質問が。

これに松丸さんは「14歳くらいの時ですよね?僕、14歳くらいの時が一番こじらせてた時で…」と告白。

「『歌ってみた』とかボーカロイドにハマって、自分で歌って動画挙げてました」、「ボカロの歌を歌ってました」と、「歌ってみた」にのめり込んでいたことを明かしたのでした。

これには、「ええ!」とスタジオの加藤浩次さんも驚愕。

しかし、現在投稿していた動画は全て削除してしまっていることに加藤さんが「出してよ!もう一回!」とお願いすると、首を横に何度も振り「ヤダ」と苦笑を漏らした松丸さん。

「いつかひょっとしたら歌手デビューかなんかもあったのかもしれない」というコメントにも「いやあ…ちょっと」と眉にしわを寄せると、「でも最近番組で掘り返されたんですよ」という事実も暴露。

結果、「あの時『歌ってみた』の映像をスタジオで大音量で流されてしまって、ちょっとトラウマになってます最近」と、心に傷を負っているとも述べました。

 

スポンサーリンク

「めっちゃ聞きてえ」松丸が投稿した『歌ってみた』とは?

過去、「歌ってみた」の動画を投稿したものの、番組で取り上げられてトラウマになっているという松丸亮吾さん。

しかし、番組を観ていた視聴者は松丸さんが投稿したという動画の内容に興味津々で、「松丸くん、『歌ってみた』やってたの!?めっちゃ聞きてえ!」などと、検索する人が続出する事態に。

松丸さんが投稿した「歌ってみた」の動画とはどのようなものだったのでしょうか。

「松丸さんが投稿した『歌ってみた』ですが、番組で大音量で流されたというのは確か昨年6月に放送された日本テレビの『ニノさん』だったと思います。その時に流れたのはKEIさんというボカロPの『走れ』という一曲。気になるその歌唱力ですが、現在『うっせえわ』や『香水』などをYouTubeに投稿している松丸さんの歌唱力と比べると『あ、まだ若かったんだな』っていう印象を受けました」(芸能ライター)

昨年のバラエティ番組で盛大にバラされてしまったという松丸さんの「歌ってみた」動画。

ただその放送当時も「黒歴史はさすがにかわいそう」、「なんか私も恥ずかしくなってきた」と、松丸さんへの同情が少なからずあったのだとか。

本人の名誉のためにも検索することだけは避けた方がいいのかもしれません。

(文:有馬翔平)