当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ターリーターキー伊藤那美「やっぱ狙いたい」『キングオブコント』史上初の女性ファイナリストに意気込み

スポンサーリンク
お笑い芸人

今月19日に行われる「ターリーターキ寄席」。

同イベントを主催するプロダクション人力舎所属のお笑いコンビ・ターリーターキーのお2人に、お笑い論や寄席の見どころなどについて伺ってきました。

インタビューは前編と後編に分かれており、本記事では後編をお送りします。

前編をご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。

スポンサーリンク

ターリーターキー伊藤那美「キングオブコント」初の女性ファイナリストに意気込み

ーーネタはどちらが作られてるんですか?

玉さん:ざっくり言うと2人で作ってます。いろんなパターンがありまして、ほんまにめっちゃ喋るんで、雑談しながらふざけだして「これ面白くない?」って言って作り出すパターンもありますし…

伊藤さん:基本、設定を玉が持ってきてくれることが多いですね。

ーー玉さんが主導でやられてることが多い?

玉さん:逆も全然あります。「最近こういうのがあってさ」、「それめっちゃええやん」みたいな感じで作るパターンももちろんあります。

設定を「これいいね」って2人で言って作るよりは、持ち寄りが多いよね?台本をまとめるのは、圧倒的に那美ちゃんが多い。

伊藤さん:一旦まとめて、そっからはもう自分たちでやって、どんどん肉付けしてく感じです。

ーー漫才もコントもやられてますが、どちらに力を入れているとかありますか?

玉さん:元々コントしかやってなくて、3年目ぐらいまではもうコントしかやってなかったんですよ。

M−1の時期だけ漫才をやろうみたいな感じでやってたんですけど、結構いろんな先輩に「君ら絶対漫才やで」ってずっと言ってもらってて…。

それで漫才もちゃんとやっていかなあかんなって言うのは、4目ぐらいの時に話したのかな?漫才は最初、作り方も分からなくて…。

正直、コントしかやる気なかったんで、養成所でコントの作り方しか聞いてなくて、漫才のこと何も聞いてなかったんですよ。めちゃくちゃスベりもしましたし…。

ーーお2人は関西弁と標準語のコンビですが、やりやすかったことややりにくかったことはありますか?

伊藤さん:玉の圧がある様なネタとかは、やっぱ関西弁がすごいいいなって思うんですけど、たまに親子の設定とかやってる時に、関西弁であることの説明みたいなの入れてたんで、それはちょっと嫌だなって思ってた時期もあったんですけど。

玉は標準語が本当に苦手なんですよ(笑)。

玉さん:(ドランクドラゴンの)塚地さんに言ってもらったんだよね?直した方がいいと言うか、コントとして1個わけわからん設定が入るんじゃないですか?

方言があることによってちょっと邪魔になってしまう。

塚地さんはそれで標準語にされているので、「直そうと思って」塚地さんの話聞いて…でも、直んなかったですね〜(笑)

伊藤さん:感情が死んじゃうんですよ。一気に変になっちゃって、コントに支障が出るんでもう直さない方向で行こうと。

ーー女性コンビならではの苦悩とかはありますか?

玉さん:女性コンビの一番大事な所って、本当にコミュニケーションだなって思うんですよ。

男の芸人さんって何も言わんかったら分かるとか、意外とプライベートこうなんだよねとかっていうのを喋んなかったりするんです。

女コンビってそこをちゃんと、話せる間柄じゃないと、本当に長く続かないんじゃないかって思ってて。

ずっと一緒にやっていく相方やからこそ、今何を考えてるのかとか、最近プライベートでしんどいことあったりとかしてるのを分かってあげないと、一緒にはやっていけないだろうなと思います。

伊藤さん:私もほとんど同じこと思ってて、ビジネスだけだと女芸人さんじゃ難しい気がしてて。

本当に普段からのプライベートな部分もある程度は仲良くないと、一緒にやってくのが、どんどん不信感が募ってしまうというか難しいなって思いました。

女芸人さんで続いてる人は、みんな仲いいみたいな感じがします。

玉さん:本当にそうだと思います。昨日もうちの相方に言ったんですけど、私たちのキャッチコピーを付けるのであれば「滅多なことがない限り解散しません」っていうキャッチコピーつけたいんです。

伊藤さん:それは私は嫌なんですけど(笑)。分かんないし今後のことは…。

玉さん:応援してくださってるファンの方も、不安だと思うんですよ。応援出来る時にしとかんと、いつ無くなるか分からんっていうのが不安だと思うんですけど、滅多のことで解散しないから安心しておいてくださいって、いつも思ってます。

伊藤さん:私はそれ推奨してないです(笑)。

ーー今後について、目標にしている賞レースやタイトルはありますか?

玉さん:私たちコンビのルールで、賞レースは全部出るってのは決まってるんですよ。「The W」も「M-1」も「キングオブコント」も「R-1」も出るんですよ。

人力舎で他にいないと思うんですけど、1回戦全部突破してるコンビいないんですよ。なので、全タイトル、主要なところは狙っていきたいですね。

伊藤さん:「キングオブコント」の決勝で男女コンビで行かれた方はいらっしゃるんですけど、女性コンビでいかれた方はいないんで、そこを狙いたいという願望はやっぱりあります。

ーーお2人は、憧れている芸人さんはいますか?

玉さん:私は、海原やすよ・ともこさんがほんとに好きで、やすともさんみたいになりたいなと思ってます。

ネタももちろん好きなんですけど、あの関係性というか生き様というか、ああいうのがかっこいいなって思ってますね。

包み隠さず、自分を着飾らず、ありのままに出ている感じがかっこいいなと。

伊藤さん:私は元々東京03さんが好きで、本当はああいうコントをやりたかったんですけど、ちょっとターリーターキーが違くなっちゃったなって気がしてます(笑)。

でも、憧れには変わりないです。

ーーコンビとしての展望はありますか?

玉さん:まず、冠番組は絶対欲しいなと思います。

できるならそれが、帯になればいいなと思ってます。

全国ツアーとかもやってみたいですし、自分たちのグッズも欲しいです。

ラジオも絶対やりたくて、なんなら映画とかも出たいです(笑)。

伊藤さん:グッズ出したいですね(笑)。

玉さん:できること全部やっていきたいですね。

伊藤さん:なんか1個に限らず何かやりたいこととか、例えば玉だったらパチンコ好きとか私だったらボートレース好きとか、そういう自分が好きな事もやりたいし、それもありつつコンビとしてもラジオとか、たぶんこんだけ声が違うコンビって居ないと思うんですよ。

聞きやすい声だから、ラジオをやりたいなって思いますね。

玉さん:個人的にはいつか、自分のパチンコ台をいつか出したいなって(笑)。

売れたら自分たちのやれる幅が広がると思ってるんですけど、今はそんなに知名度もないですし、テレビとかにも全然出てないから、やれることは限られてますけど。

売れたらいろんな機会を与えてもらえることが多くなると思うんですよ、それを全部やっていきたいなと思ってます。

ーー「ターリーターキー寄席」についてお伺いします。出演される芸人にオファーした理由などはありますか?

玉さん:お昼は人力舎の芸人だけなんで、ほんとに自分たちがネタを見たい人。

ゆってぃさんとかとも、ちょっとだけ仲良くさせてもらってるんで、ぜひ出てくださいみたいな感じで言ったらすぐ「OK」みたいな感じで出てくださって。

伊藤さん:夜の部はニッチェさんとか、本当にお世話になってて。

営業でご一緒させて頂いてから、本来だったらお呼びできないだろうって思いつつも、「とうですかって?」お願いしたら快く返事いただいて。

玉さん:めっちゃ返事早かったです。

(ニッチェの)江上さんにLINEで送ったんですけど、5分以内ぐらいに「スケジュール空いてたら全然いいよ」って返ってきて。

人力舎の主催ライブなんで、事務所を盾にして予算全部ゲストに全振りで(笑)。

伊藤さん:そんな裏の話をしなくてもいいよ(笑)。でも、ゲストさんが豪華な分、負けないように私たちも頑張りたいなと思います。

ーー意気込みなどはありますか?

玉さん:絶対2回目やりたいんで、成功させたいです。

特に夜の部は配信がないんで、劇場に遊びに来て下さった人だけが楽しめるようなライブにしたいなと思ってます。

伊藤さん:出る人も見に来る人も、全員が満足するようなライブにしたいです。

ーー見どころやお伝えしたいことがあればぜひ

伊藤さん:本当に、このライブでしか見られないものがたくさんあると思うんですよそのMCとかの組み合わせもだから、もう今日を逃したら絶対ダメです!!!

玉さん:他の寄席とも比べても相当豪華なラインナップになってると思うんで、 「この人気者たちを観る」って言ったら変ですけど、今この人たちが同じでもライブに出ることって、相当レアだと思うんでぜひ見に来てください!!!

ターリーターキープロフィール

名前(左):玉 遥香(たま はるか)

生年月日:1989年8月13日

出身地:大阪

血液型:A型

趣味:パチンコ、SNSをする事・見る事、流行を調べること、マンガを読むこと(漫画喫茶で働いている)、クレヨンしんちゃんのアニメと映画鑑賞、YouTubeを見ること

特技:東京都内なら大体自転車で移動する、どこでも寝れる、ハングルの読み書き、アジア全部の国に友達がいる

資格:介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

名前(右):伊藤 那美(いとう なみ)

生年月日:1992年5月2日

出身地:東京都

血液型:A型

趣味:メイドカフェ巡り(100店舗以上。働いている)、着物和装、ボートレース、アイドル(特に地下アイドル)、ギター、ダンス、インディーズ映画鑑賞、家計簿をつける(10年以上記録)

特技:浴衣と袴の着付けが早い、カジノディーラー(BJ、バカラ、ポーカー)、足を吊る

資格:きもの文化検定4級、飾り巻き寿司検定3級、漢字検定準2級

ターリーターキー。スクールJCA24期生の同期からなるコンビで、コントを中心に様々なネタを展開する。

「女芸人No.1決定戦 THE W 2020」では決勝に進出をするなど、今、勢いに乗っているコンビとして知られており、今後の活躍に注目が集まる。

なお、コンビ名は本格インドカレー専門店「ターリー屋」から。

スポンサーリンク

「ターリーターキー寄席」の詳細

「ターリーターキー寄席」は、ターリーターキーのお2人が見たい芸人を呼んでネタを披露するお笑いライブ。

今回は昼の部、夜の部の2回公演が行われ、昼は人力舎所属の芸人が出演。

夜の部は、他事務所の実力のある芸人が一堂に会し、至極のネタを披露します。

日程:2021年9月19日(日)

会場:新宿バティオス(東京都新宿区歌舞伎町2-45-4)

劇場チケット:昼の部 2300円(税込)、夜の部 2500円(税込)

配信チケット:昼の部のみ1300円(税込)

※同時生配信+配信日を含めた8日間視聴可能(2021年9月26日23:59まで)

※夜の部は配信はございません

「ターリーターキー寄席~昼の部~」

日付:2021年9月19日(日)

時間:12:10 開場 / 12:30 開演

※公演時間1時間半弱予定

出演者:ターリーターキー/ゆってぃ/真空ジェシカ/翳りゆく部屋/さきぽん/人間横丁/アンダーパー

「ターリーターキー寄席~夜の部~」

日付:2021年9月19日(日)

時間:16:10 開場 / 16:30 開演

※公演時間1時間半弱予定

出演者:ターリーターキー/ニッチェ(マセキ芸能社)/ラブレターズ(ASH&D)/ぽんぽこ(サンミュージック)/オダウエダ(吉本興業)/河邑ミク(松竹芸能)/ママタルト(サンミュージック)

詳細は、プロダクション人力舎のホームページまで↓

9/19(日)「ターリーターキー寄席」開催決定! | プロダクション人力舎
9/19(日)「ターリーターキー寄席」開催決定!ターリーターキーが見たい芸人を呼んでネタを披露するライブを開催致します!今回は昼の部、夜の部の2回公演!新宿バティオスにて!【詳細】「ターリーターキー寄席~昼の部~」「ターリーターキー寄席~夜の部~」日程:2021年9月19日(日)会場:新宿バティオス(東京都新宿区歌舞伎...

(文・取材:Quick Timez編集部)

(撮影:RYOUSUKE MAEJIMA)