当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

爆問太田「オリンピックの打ち上げ楽しかったですか?」楽屋挨拶に来たテレ朝局員を痛烈にイジる

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

24日に放送された「爆笑カーボーイ」(TBSラジオ)。

同番組で、爆笑問題の太田光さんがテレビ朝日の局員へ皮肉たっぷりにかけたとある言葉に注目が集まっています。

スポンサーリンク

爆問太田、テレ朝局員をいじる

24日に放送された「爆笑カーボーイ」(TBSラジオ)。

爆笑問題の太田光さんが、テレビ朝日の局員へ皮肉を述べるシーンがありました。

この日は、テレビ朝日の番組収録に臨んだ際の楽屋挨拶についてトークを繰り広げており、いつものように太田さんは楽屋に来た人を「パンパン」とピストルで撃つ寸劇をしていたそうです。

そんな中、編成局長が楽屋挨拶に訪れたと明かした太田さん。

「今、期末で色々あんじゃない?スーツのお偉方、3人ぐらいでさ…。」と、楽屋に編成局長を含むお偉いさんが挨拶に来たとした上で「全員撃ってさ、パンパンパンって」と、編成局長であったとしても容赦無く寸劇を行なったと告白していました。

「撃れながらさ、お菓子くれて」と、菓子折りをもらったといいますが、ここで太田さんは立ち上がり、「いや〜大変ですね、色々…。どうですか?オリンピックの打ち上げ楽しかったですか?」と、際どい質問をぶっ込みます。

この急所を突かれた質問に、挨拶に来た3人は全員下を向いていたといい、「シーンとしちゃってさ、みんなで…。『すみませんでした』って言って、そそくさといなくなった」と、太田さんは回顧。

皮肉たっぷりのいじりをしておきながら、「大変だよね〜」とコメントをしスタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

テレ朝の打ち上げ問題とは?

太田さんが皮肉たっぷりにイジったテレビ朝日の打ち上げ問題。

これは、今月8日の夜から9日の明け方にかけ、同局で五輪番組を担当するスタッフ10名が、閉会式直後に東京・渋谷のカラオケ店で打ち上げと称して飲み会を開き、20代女性局員が帰ろうした際に2階から転落をして骨折をする重傷を負ったというもの。

同局では報道番組を中心に、コロナ対策として宴会の中止などを訴えていただけに、多くの批判が殺到していました。

これを受け、太田さんはテレビ朝日の編成局長が来た際に「どうですか?オリンピックの打ち上げ楽しかったですか?」と話したのです。

爆笑問題はその芸風上、時事問題にはめっぽう強く、「爆笑カーボーイ」でも幾度となく渦中の出来事や人物を面白おかしくイジってきました。

今回、その餌食となってしまったテレビ朝日の編成局長。

番組では笑いとして昇華されていましたが、しっかりと反省をすることが求められます。

(文:服部慎一)