当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

“エモい”写真を大募集!「エモピク撮らしてもろて選手権」が開催

スポンサーリンク
タレント

ワタナベエンターテインメント直営の育成スクール内で、SNSサークル「ワタエモ写真部」が発足。

本日より一般募集で『エモピク撮らしてもろて選手権』がスタートし、”エモい”がふんだんに詰まった青春フォトを大公開します。

スポンサーリンク

「エモピク撮らしてもろて選手権」が開催!

ワタナベエンターテインメントが運営する新人発掘育成機関「ワタナベエデュケーショングループ」。

これまでにハライチや、ハナコ、四千頭身といったお笑い芸人をはじめ、志尊淳さんや山田裕貴さんなどの俳優陣も輩出しています。

同機関では、SNSに興味がある在校生に向けて各SNSプラットフォームの第一線で活躍するインフルエンサーや、クリエイターの直接指導が無料で受けられるプログラム「インフルエンサー創出プログラム」があり、現在約500人以上の登録者がいます。

また、SNSへの取り組みをより一層盛り上げるべく、グループ内でSNSサークルを発足。

SNSを軸に、様々なテーマやジャンルに合った部門を立ち上げ、新たなバズりを生み出すべく日々活動しています。

顧問に土佐兄弟を迎えた第一弾の“あるある動画部門” では、サークル内で盛り上がりを見せる動画投稿に加えて、さらに多くの方の“特殊なあるある”と出会うための一般募集企画「あるある動画グランプリ」も開催中で、思わず共感してしまうあるある動画を現在も募集しています。

そしてこの度、SNSサークル第二弾の活動として、「ワタエモ写真部」がスタートしました。

活動の一環として、Instagramを活用した「エモピク撮らしてもろて選手権」を本日8月24日(火)より開催します。

『エモピク撮らしてもろて選手権』では、 「ワタエモ写真部」のメンバーと一緒に現在日常会話に浸透している“エモい”という言葉、この多様化されつつある言葉の意味を再考。

よりぴったりな表現を自分なりにクリエイティブすることで豊かな発想力をこの場で共有し発見する企画です。

さらに、9月14日(火)まで一般の方からも“エモピク”も募集。

応募方法は、Instagramにてハッシュタグ「#エモピク撮らしてもろて選手権」をつけて投稿いただき、専用ホームページよりエントリー。

集まった写真より、「ワタエモ写真部」のメンバーが審査します。

見事人気No.1に選ばれた方には、「ベストエモピク賞」と して豪華賞品をプレゼントします。

スポンサーリンク

心を動かす瞬間を自分の感性でとらえてみんなにシェア! ワタエモ写真部『エモピク撮らしてもろて選手権』

今や、当たり前のように使っている“エモい”。

今ではいろんなシチュエーションで多様に聞こえてきて、言えば共感を呼ぶ魔法の言葉。

みんなのエモい瞬間って、どんな時なのでしょうか?

いろんなエモい瞬間があって全部正解なのであれば、人それぞれの表現があります。

心が動くそんな写真がたくさん集まったら最高にエモーショナルなアートボードが完成するはずです。

ワタエモ写真部もお笑い•俳優•歌手と様々な夢を持つ部員が集まっているので、ジャンルを問わず自由な作品をお待ちしてます。

▼応募方法

1. Instagramにてハッシュタグ「 #エモピク撮らしてもろて選手権 」を付けて写真を投稿。

2. そのあとエントリーフォームから、コンテストへ参加。

▼エントリーフォームはこちら

https://www.we-school.net/form/emopic/

主催:ワタナベエデュケーショングループ

名称:『エモピク撮らしてもろて選手権』

公式SNS:@watanabe_school

・応募期間:8月24日(火)〜9月14日(火)※期間内、随時応募可能

・優秀者発表:9月28日(火)

■応募資格
13歳〜26歳

※国籍、性別は問いません。

※特定のプロダクションに所属していない方に限ります。

※未成年の方は保護者の同意が必要です。

■コンテストの流れ

Instagramにてハッシュタグ「#エモピク撮らしてもろて選手権」を付けて写真を投稿

専用ホームページからエントリー(エントリーフォームに必要事項を入力して送信!)

審査(投稿された写真を見て審査します)

■優秀者特典
・「ベストエモピク賞」 ワタエモ写真部のメンバーが審査員。

最も人気があった写真が選ばれます。

「ベストエモピク賞」に選ばれた 方には、豪華景品も贈呈します。

詳細はSNSにて記載します。